ヨハン・パッヘルベルは音楽史で言うところのバロック期 (バロック音楽) の作曲家である。この時期はコード進行という考え方がなかったのはもちろんのこと、いわゆる和声の概念すら黎明の時代であった。パッヘルベルはこの時代に支配的であった対位法の理論を用いてカノンを作曲した。この理論が和声の理論を経由しコード進行の理論に組み込まれたのがいわゆるカノンコードである。

王道進行 (IV△7→V7→IIIm7→VIm) よりも遥か前に完成され、なおも用いられ続けていることを考えると、カノンコードも王道中の王道な進行と言える。

出典カノンコードとは (カノンコードとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【音楽家は閲覧注意!】禁断のカノン進行とはなんだ!?

カノン進行には、人間の脳や本能に訴え掛ける魔法の様な力があるJポップは音楽ではない、工業製品である。しっかりした部品を使えばプラモデル同様あなたにもできます

このまとめを見る