ブレーキのコツは
「始めはじんわり、次にググっと踏んで、十分減速したら緩め、ほぼ止まったらグッと踏む」
です。
一定の力で踏むのは絶対にやめましょう。

ブレーキ感覚をマスターできれば、「いつでも止まれる」という自信をもてて余裕につながります。

前へ 次へ