1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

じいちゃん戦慄…「お盆玉」がどうやら定着しつつあるらしい

ここ数年で急に耳にするようになったお年玉のお盆バージョン「お盆玉」が年々、定着しつつあります。もらう側にとってはとても嬉しい傾向ですが、あげる側にとっては手放しで喜んでもいられません。

更新日: 2016年08月03日

19 お気に入り 48036 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■近年、盛り上がりを見せている「お盆玉」

「お年玉」といえば、お正月に子どもたちのために準備するもの・・・という認識がありますが、「お盆玉」というものをご存知でしょうか?

■ちょっと待って、お盆玉って何?

年始にあげるお年玉同様、盆休みに孫や親戚の子どもにあげる小遣いのこと

お盆玉には玉がつくので、お年玉と関連がありそうですが、まさしく正解、その通り

■なぜ急にお盆玉という風習が始まったのか

山梨県に本社のあるマルアイという、紙製品や包装用品の製造販売をする会社が作った造語で、商標登録もされています

■実は古くからある風習なんです

江戸時代に山形県の一部の地域で始まったと言われていて、当時は夏にお金を渡すのではなく、衣類や下駄を渡していました

■もらう立場としてはとてもありがたい風習です

お盆が楽しみです。 お盆玉がねwwww楽しみすぎてwww 今年おじちゃんからもらうお金が1万から2万になったあたりからもう楽しみwwww

■しかし、あげる側にとっては忌々しい風習

姪っ子甥っ子たちよ。おばちゃんはお盆玉なんてあげないんだからなー!

非常にヤバイ、小学生の姪っ子がお盆玉が何なのか、理解しようとしている。奴はまだ低学年、去年みたく飴ちゃんで乗り切るぜ

1 2