1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

テレビ復帰した『石田純一』が色々と語ってるみたい

都知事選出馬表明するも直後に取りやめて一躍注目されたタレントの石田純一。テレビ出演を控えたりCM違約金問題が発生したり「一体何がしたかった⁉」とバッシングされたりと多いに話題を提供してくれました。そんな石田が満を持して(?)テレビ出演を本格復帰させ、早速色々と語っているみたいです。

更新日: 2016年08月03日

9 お気に入り 27882 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

futoshi111さん

◆都知事選出馬表明するも瞬時に取り下げたタレント石田純一

「市民連合の方から要請があり、意見交換をしてきた」と明かすと、「野党統一候補であるならば、ぜひ出させていただきたい」

別の方が立候補するなら、応援したい。分散して出るなら、私は降りて市民と寄り添って応援していきたい

他候補を応援する気持ちもあったんですね

妻の東尾理子の意見も色々と紹介していた

安保法案反対などのデモに参加した後には「実際に仕事も減っている。理子には生活やっていけるの? 税金は払えるの? と聞かれた」と話した

(妻)からは『分かりました』ということでした。意訳すると、大変だったねというよりも、自業自得ということでしょう

出馬断念会見での本人コメント

鳥越俊太郎の印象って選挙が始まったらだんだん残念な感じになっていったと思うの。 石田純一さんが出たほうがまだ面白かったの(小並感)

野党統一候補が、分裂選挙となった与党の2候補のどちらにも惨敗って、なかなかの快挙やな

◆以降、番組出演は減少しCM違約金問題などが報道された

事前に報告することなく、突然表明したことでテレビでは唯一レギュラー番組があった朝日放送側が態度を硬化

朝日放送の脇阪聰史社長(68)は先月22日の社長会見で「突然表明なさって、現場もビックリした」と説明。事前に何の根回しもないサプライズに制作サイドがとまどった流れを明かし、石田の復帰については「お話をお聞きした上で、現場判断で決定したい」

ワイドショーからは「シャレでもいいから本当に出馬してくれたら、都知事選はさらに盛り上がり視聴率も上がった」と皮肉る声もあった

朝日放送局の脇阪聰史社長

◆投票日を境にテレビ出演を始めた様子

投開票日も貝になった。選挙戦でも野党共闘で臨んだ鳥越氏の応援には一切顔を見せず、自身のブログでも選挙に関する言及は控えた

あれ、応援しなかったんですか⁉

(7月)31日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」の取材に対し、「これはもうノーサイドなので、いち都民として、当選された小池さんは都民が選んだわけですから、立派に都政を頑張っていただきたい」と語った

鳥越俊太郎氏については「ご高齢でもあるし、病気のこともいろいろありながら、命を懸けて立たれたのはすごく立派」「一定の成果を残されたのでは」と称えた

◆そんな石田、7月3月から「おはよう朝日です」にレギュラー復帰

「おはよう朝日です」は関西では人気番組だという

1 2