1. まとめトップ

【2018年版】ORBEA(オルベア)の最新情報【ロードバイク】

■ブランド:スペイン ■代理店:ポディウム ■使用プロチーム:TEAM NOVO NORDISK(チーム ノヴォノルディスク)  ■使用している弱虫ペダルのキャラ:なし

更新日: 2017年08月31日

hukukenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 47404 view
お気に入り追加

▼ORBEA(オルベア)を使用している自転車チーム

▼2018年モデル

▼ORCA AERO(オルカ エアロ)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ完成車 ¥450,000
価格:11速105完成車 ¥400,000
価格:フレームセット ¥390,000

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ完成車 ¥450,000
価格:11速105完成車 ¥400,000
価格:フレームセット ¥390,000

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ完成車 ¥450,000
価格:11速105完成車 ¥400,000
価格:フレームセット ¥390,000

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ完成車 ¥450,000
価格:11速105完成車 ¥400,000
価格:フレームセット ¥390,000

フロントフォークは同社のTTバイク、ORDUに採用され、ORCA OMRへも応用された「フリーフローコンセプト」を採用。フォークとホイール間のクリアランスを広げることでホイール周りの気流の乱れを抑えている。

リアホイールに合わせてカットオフされるシートチューブ、前方投影面積を抑えるドロップシートステーやフレームと一体化したインテグレートシートクランプ、シートステーマウントのダイレクトマウントブレーキなどにより、乱流の発生を最小限に留めている。

これまでUCIはチューブの形状に関するルールとして幅と太さが3:1以下になることを義務付けてきた。しかし、今シーズンより、3:1ルールが撤廃され、チューブの設計自由度が大幅に増したのだ。その新しい環境下で開発されたORCA AEROは、これまでの旧いルールに縛らない真に最適なチューブ形状を採用することができる最初のエアロロードであるのだ。

▼TERRA(テラ)

オルベアの自転車における新しいジャンルとして生み出されたのがオールロードモデル。このモデルは多用途性、快適性を重視し、剛性や軽量性も確保するのが設計思想だ。オンロードはもちろんグラベルロードやシクロクロス、通勤用まで幅広く使える仕様になっている。

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエース完成車 ¥700,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥440,000〜
価格:11速105完成車 ¥400,000〜
重量:N/A タイヤ:700×40c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエース完成車 ¥700,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥440,000〜
価格:11速105完成車 ¥400,000〜
重量:N/A タイヤ:700×40c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエース完成車 ¥700,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥440,000〜
価格:11速105完成車 ¥400,000〜
重量:N/A タイヤ:700×40c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエース完成車 ¥700,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥440,000〜
価格:11速105完成車 ¥400,000〜
重量:N/A タイヤ:700×40c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエース完成車 ¥700,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥440,000〜
価格:11速105完成車 ¥400,000〜
重量:N/A タイヤ:700×40c

グラベルと舗装路を一日中行き来し、知らない道を探索するために必要なのは、荒れた路面でも滑らかに走る振動吸収性とライダーのパワーを無駄にしない伝達効率だ。

それを高次元でバランスしつつ、耐久性の求められるオフロードバイクでありながらも、フレーム重量は約1,190gに抑えられている。

ORCAに比べると、ジオメトリーはややアップライトに。コントロール性能を上げるため、上体が起き気味のポジションをとることが出来るようになっている。

▼ORCA OMR(オルカ OMR)

ドイツをはじめとしたヨーロッパ数カ国でバイクオブザイヤーに選ばれ、既にその品質は明らかとなっている。2018年モデルでは全ての要素をそのままに、購入しやすいよう価格を抑えた。重量はフレーム単体で800gと、オルベア最軽量をマークしている。

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥480,000
価格:フレームセット ¥500,000(MyO)
価格:11速デュラエース完成車 ¥840,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥650,000〜

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥480,000
価格:フレームセット ¥500,000(MyO)
価格:11速デュラエース完成車 ¥840,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥650,000〜

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥480,000
価格:フレームセット ¥500,000(MyO)
価格:11速デュラエース完成車 ¥840,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥650,000〜

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥480,000
価格:フレームセット ¥500,000(MyO)
価格:11速デュラエース完成車 ¥840,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥650,000〜

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥480,000
価格:フレームセット ¥500,000(MyO)
価格:11速デュラエース完成車 ¥840,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥650,000〜

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥480,000
価格:フレームセット ¥500,000(MyO)
価格:11速デュラエース完成車 ¥840,000〜
価格:11速アルテグラ完成車 ¥650,000〜

▼ORCA OMP(オルカ OMP)

1 2 3 4 5