出典 www.cyclowired.jp

体験しなければわからない冒険の楽しさと喜び。そんなライドの最高の相棒となるべくオルベアはTERRAを開発した。

フレームは、同社のレーシングロードであるORCAにも採用されているOMPカーボンを採用する。グラベルと舗装路を一日中行き来し、知らない道を探索するために必要なのは、荒れた路面でも滑らかに走る振動吸収性とライダーのパワーを無駄にしない伝達効率だ。それを高次元でバランスしつつ、耐久性の求められるオフロードバイクでありながらも、フレーム重量は約1,190gに抑えられている。

ORCAに比べると、ジオメトリーはややアップライトに。コントロール性能を上げるため、上体が起き気味のポジションをとることが出来るようになっている。

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る