1. まとめトップ
  2. 雑学

夏は覚えておきたい…ホラー番組を観た後に怖くなった時の対処法

この時期恒例のホラー番組。観た後に怖くなってくることってありますよね。そんな時の対処法をまとめてみました。

更新日: 2016年08月04日

178 お気に入り 206962 view
お気に入り追加

夏の定番「ホラー番組」

夏といえば、心霊特集などのテレビ番組やホラー映画が、盛んに放映される季節でもある。背筋が凍るような恐怖で、心理的に体を冷やすという伝統が日本にはある。

ホラー番組を見てると夏が来たなあって感じする。 夏の楽しみの一つだよね

今月は楽しみが多いわー ホラー番組多いもん!!

さてさて!昨日録画しといたホラー番組を観よう! 今年の夏はホラー番組沢山あるみたいで楽しみだぞ!

夏ならではの楽しみですよね。

でも…観てから後悔することも少なくない

「怖いもの見たさ」で観たものの、後から怖くなってくる。

自業自得感が半端ないですが、実際怖い状態にいる本人からしてみると、もうそれどころじゃないんですよね(笑)

特に日本映画のホラーは後からじわっと来る怖さがあり、その場では平気だったのにふと思い出してしまったりして部屋に一人でいるのが怖くなったり、寝ようとしてもなかなか寝付けなかったりしてしまうようです。

昨日見たホラー映画思い出して寝れない… 日付変わる前には布団入ったのにオールやったし 観なきゃよかった……泣

お風呂入る前にホラーのDVD観るんじゃなかったー(。-_-。)!! なるべく目開けたまま洗お。。。

怖い夢見て起きた!これだから!ホラー番組は!!!

寝てから怖い夢で起きてしまうことも。

この怖さを吹き飛ばすには「全く違うこと」をするのが良さそう

ホラーを観たままだと、そのことばかり考えてしまいますからね。

怖い気持ちのままでいるとそればっかり考えてしまいますので、全く違うことをすることによって怖い気持ちを忘れさせるといいそうです。

□「ホラーは作り物」だと冷めた気持ちを持ってみる

貞子は始球式をやったり番宣を頑張っていました。

ドラマや映画などは作り物の世界です。ホラー映画で登場する幽霊なども、もちろん俳優さんですし、出演料をもらって脚本どおりの演技をしています。

たとえば井戸の中から貞子がぬるりと登場して、ずりずりとこちらに向かってにじり寄ってくるシーンであっても「不気味さが足りない!」とかで、何度もNGになっているはずです。

始球式の貞子は怖くないですよね。

案外、出ていたキャストさんの素顔や他の出演作品が気になって、ホラー映画のこと自体は考えなくて済むようになるかもしれません。

前何かの恐怖映像番組で開き直ってCGで編集した作り物のホラー映像しか紹介しなかったやつすごい面白かった

TVでやってるホラー系って作り物が多いし、使い回しが多いから飽きた。

冷めた気持ちを持てば怖さはなくなるはず。

□ホラーの後にお笑い番組など明るいものを観る

怖い気持ちをその場で楽しいものに上書きしてしまうという作戦。

笑いのパワーで怖さを吹き飛ばすという方法ですが、シンプルゆえになかなか効果があったりします。

事前にお笑いのDVDを借りておいたり、いつもよりたくさんのバラエティ番組を録画しておくことをおすすめします。

怖いことを思い出す暇が無いくらい笑えるものが良いですね。

1 2





ギャロップきゃんたーさん



  • 話題の動画をまとめよう