1. まとめトップ

男性なのに胸が大きくなる 「女性化乳房症」とは?

女性化乳房は男性におっぱいができる病気。これには遺伝的なものと後天的なものとがあり、さらには乳癌との鑑別も重要になります。男性にもある乳癌とはどこがちがうのかなど説明してまとめます。

更新日: 2017年07月21日

2 お気に入り 106556 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.nさん

女性化乳房とは?

男性の胸が、まるで女性のように膨らんできてしまう症状です。

後天的に発生する続発性女性化乳房症と、小児期より発症し先天性ないし遺伝性と考えられる遺伝性女性化乳房症とがある。

遺伝性女性化乳房症は、思春期前に発症し高度で反復性の乳房増大、低身長などをきたす。女性にも発症することがあり、巨大乳房症、不正出血などを呈する。

偽性女性化乳房

乳房に皮下脂肪が蓄積されて膨らむというものです。生まれつきそういった体質の方もいますが、多くは過剰なカロリー摂取による肥満が原因。そして、女性化乳房のほぼ大半を占めているのはこの偽性女性化乳房なのです。

続発性女性化乳房症「真性女性化乳房」の原因は?

女性化乳房症は、なんらかの原因でエストロゲンが有意な状態になり、乳腺が刺激されて乳輪直下の乳腺が腫大し、板状の硬結になったものです。痛みを伴う場合がほとんどです。思春期と高齢者に多いと言われています。

原因①思春期や更年期のホルモンバランスの乱れ

春期に男性ホルモンより女性ホルモンの分泌量が
相対的に高くなったり,男性の更年期に
男性ホルモンの分泌量が低下して起きるもので、
特に痛みがひどくなければ治療を必要とせず
1~2年で改善されることが多い。

原因②肝機能の低下による女性ホルモンの増加

正常な男性でも微量の女性ホルモンが分泌されますが、通常は肝臓で分解されています。 しかし肝機能が低下すると女性ホルモンが十分に分解されないために女性化乳房が発症することがあります

原因③薬物摂取の副作用

薬剤の副作用によって女性化乳房になることが報告されていますが、理由ははっきりわかっていません。一部の薬には女性ホルモンとよく似た作用を持つものもあるため、そういった薬の服用で症状が現れることも考えられます。

高血圧の治療薬である『アダラート』や育毛薬の『プロペシア』など、一部の薬には女性ホルモンとよく似た作用を持つものもあるため、そういった薬の服用で症状が現れることも考えられます。

ただしもとの病気の治療上、お薬を中止できない場合があるので、自己判断で勝手に中止せず、必ず主治医にご相談ください。

他に肝硬変や腎臓病、甲状腺機能障害、慢性肺疾患などの慢性病や、まれに染色体異常の1つであるクラインフェルター症候群、精巣腫瘍、ホルモン産生腫瘍(下垂体腫瘍、肺がんなど)などが原因のこともあります。

合併症はあるのか

高度の女性化乳房は、男性患者のQOLを著しく損なう。精神的な問題が発生し、社会的活動も制限される。乳房縮小手術を受けた場合でも、術後に適切な補助療法が行われないと女性化乳房が再発する。また、性欲の低下などもみられる。

検査・治療方法

出典wotopi.jp

検査としては、まずは乳がんの否定が必要と判断されたら超音波検査を行ないます。マンモグラフィや細胞診は超音波検査で悪性が否定できない場合に私は行なっています。女性化乳房症と診断された場合は、まず既往歴と内服薬のチェック、不妊の有無、精巣腫瘍の有無を確認します。さらに必要に応じて肝機能や甲状腺機能の検査を行ないます。ホルモン産生腫瘍の可能性が否定できない場合には血中のhCGやエストロゲン、LHなどの検査を行なう場合もあります。

治療は、原因薬剤があれば減量、休薬、変更を考慮します。ホルモン産生腫瘍と診断された場合はその疾患の治療を優先します。慢性疾患が原因であれば、その治療を行ないますが、すでに治療中の場合は経過観察もしくは切除を考慮します。特発性の場合も同様です。ただ経過観察中に自然軽快することも多いですので手術はあわてる必要はありませんし、困っていなければ必ずしも切除する必要はありません。

男性の乳がんも存在する

男性もごくまれに乳がんを発祥する可能性もあり(女性の1/100程度)、その場合は女性よりも進行がはやいと言う。

機能は退化しているものの、乳腺自体は男性にも存在するのです。だから、頻度が低いとは言え男性にも乳がんが存在すると言うことになるのです。

男性の場合、女性と比べて元来の乳腺が痕跡的で小さいことや皮下脂肪が少ないことから、皮膚や筋膜へ浸潤しやすく一般の乳癌に比べてやや進行したものが多いともいわれています。

気になった方は早めに病院へ

乳がん患者150人のうち、1人くらいは男性であると聞いたら、やっぱり驚きますよね。でも実際に男性にも乳がんにかかる人はいるんです。

恐ろしいことに女性より進行する速度が速くなるので、気になる人は速やかに専門機関を受診しましょう。

1