1. まとめトップ

パズドラ ヴィシュヌパーティ考察

初心者から上級者まで幅広く使えます!汎用性が高く、便利なパーティーです。

更新日: 2017年06月10日

0 お気に入り 3317 view
お気に入り追加

先日、同じ新インド神であるクリシュナとサラスバティが覚醒進化しました。
それぞれ、スキルは縦変換+目覚めという強力キャラに変わりました。
しかし、ヴィシュヌはまだ来ていませんね。
覚醒ヴィシュヌの予想を書いておきます

覚醒ヴィシュヌ 予想

スキル
右縦1列を木に変換+3ターン目覚め

覚醒
封印耐性が1個に減るがスキルブーストが2個に増える
2wayが7コンボ強化に変更

タイプ
神はなくなる
悪魔はそのまま
攻撃は回復に変更、回復力大幅UP

リーダースキル
悪魔と回復タイプのHPと攻撃力が1.5倍。
木の2コンボ以上で攻撃力が上昇、最大7.5倍。

HPが上がるリーダースキルに変更。
現在の超究極ヴィシュヌと組み合わせるとバランスのとれた強力なパーティーができるかも?

リーダー ヴィシュヌ解説

2way3個、目覚めスキル、高い攻撃力ととにかく攻撃に特化したリーダーであるヴィシュヌ。操作時間延長と封印耐性もそれぞれ2個ずつ持っているのもうれしい。
木属性ならばすべてのキャラが対象になるため、初心者でもパーティーを簡単に作れる。
潜在覚醒には、攻撃強化がおすすめ。

パーティーを組む上でのポイント

木の4個消しで攻撃をしていくため、2way複数持ちキャラを優先してパーティーに組む。
サブはドロップ変換を中心に、必要に応じてエンハンスや軽減、バインド対策を編成しよう。

おすすめサブ 3色陣

陣は最低1体は入れておきたい。
おすすめは転生メイメイ。

低い回復力もリーダースキルでカバーできる。
覚醒が優秀。

おすすめサブ ドロップ変換

こちらは2,3体くらい入れておいてもいいだろう。
軽いことが重要。2色変換以上はターンが長く、変換しすぎてコンボが組みにくいからだ。
カエデを持っている方は必ず入れておきたい。

2way3個持ちでスキルも優秀。

4ターンの変換は早くて便利。
7コンボ強化は使えばその強さがわかる。

毒耐性と2つのキラーがダンジョンによっては有効的。
ステータスは高いとは言えないので、優先度は低い。

入手難易度が低い降臨から入手できる。
木属性で貴重な威嚇スキルだが、覚醒がしょぼいので手持ちが少ないプレーヤーでなければ使う必要はないだろう。
佐助に継承させるのはアリ。

ダメージ吸収無効スキルは強力だが、ターンが重い上に使う場面が限られる。
全属性必須の時には副属性の水をいかせるから出番があるだろう。

おすすめサブ バインド対策

バインドを回復しながら変換できるが、変換しすぎに注意。

もう一つの究極進化よりこちらの方がいい理由は、バインド回復覚醒がついていることである。自動回復は1個しかないが、ヴィシュヌパは回復力が高いので問題ないだろう。

上記オーディンの上位互換だが、作成が非常に大変なため上級者のみおすすめする。
モンスターポイント30万で購入でき、究極進化にはガイアドラゴンが必要となる。

おすすめバッジ

攻撃に特化したパーティーであることから攻撃力強化か、回復力が高いが低いHPを補うためのHP強化のバッジがよいだろう。
上級者向けだが、落ちコンなしという選択肢もある。というのもこのパーティーは木ドロップの落ちコンが発生しやすく、根性持ちの敵には落ちコンが厄介となるからである。

ダンジョン攻略方法

スキルブーストが6個確保できれば開幕からヴィシュヌが使え、目覚めのループができる。
必要に応じてカエデを使って木ドロップを確保しよう。
また、木3個3コンボよりも木4個2コンボの方が火力が出る。

1





コーダイCEさん

面白い情報を提供します。