1. まとめトップ

【幸福の科学・大川隆法の家族構成が意外にすごい件】

幸福の科学・大川隆法総裁の家族が実はすごかった件。

更新日: 2017年06月02日

opera-glassさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 706533 view
お気に入り追加

◆幸福の科学・大川隆法総裁の家族構成が実はすごい

妻+5人の子供+2人の義理の息子・娘

大川隆法(60)

1956(昭和31)年7月7日、徳島県に生まれる。東京大学法学部卒業後、大手総合商社に入社し、ニューヨーク本社に勤務するかたわら、ニューヨーク市立大学大学院で国際金融論を学ぶ。81年、大悟し、人類救済の大いなる使命を持つ「エル・カンターレ」であることを自覚する。86年、「幸福の科学」を設立。2016年には立宗30周年を迎え、信者は世界100カ国以上に広がっており、全国・全世界に精舎・支部精舎等を700カ所以上、布教所を約1万カ所展開している。説法回数は2,500回を超える。
https://happy-science.jp/ryuho-okawa/

【妻】大川紫央(30)

(おおかわ・しお)1985年、徳島県生まれ。早稲田大学法学部卒業後、日本銀行を経て、2009年、幸福の科学に奉職。宗務本部第一秘書、専務理事などを歴任して、総裁補佐に就任。幸福の科学・大川隆法総裁夫人。著書に『いい国つくろう、ニッポン!』(幸福実現党刊・共著)などがある

【長男】大川宏洋(27)

(おおかわ・ひろし)日本の宗教家。宗教法人幸福の科学副理事長。ニュースター・プロダクション株式会社代表。劇団新星座長。東京都出身。
ニュースター・プロダクション公式サイト
https://newstarpro.co.jp/
劇団新星オフィシャルサイト
http://gekidan-shinsei.jp/
公式Twitter
https://twitter.com/hiroshiokawaNSP?lang=ja

2017年5月20日に全国公開される映画『君のまなざし』の総合プロデューサー、脚本、俳優、主題歌歌唱の4役で参画。

【長女】大川咲也加(25)

(おおかわ・さやか)1991生まれ。大川隆法総裁の長女。豊島岡女子学園中学校・高等学校、お茶の水女子大学文教育学部卒業。著書に、『神国日本の精神』『子供たちの夢、母の願い』、大川隆法総裁との共著に、『父と娘のハッピー対談 未来をひらく教育論』『父と娘のハッピー対談(2) 新時代の「やまとなでしこ」たちへ』がある(以上、幸福の科学出版刊)。また、編著に『はじめてのTOEIC入門―文法編―』『英会話ベラベラ入門―即効! スピーキング65パターン』(宗教法人幸福の科学刊)等がある。

<長女婿>大川直樹(28)

(おおかわ・なおき)1987年生まれ。兵庫県出身。旧姓は石原。同志社大学商学部を卒業後、2010年、宗教法人幸福の科学に奉職。現在、理事 兼 宗務本部第一秘書局長を務める。叔父は、有名な映画監督・大友啓史。

【次男】大川真輝(24)

(おおかわ・まさき) 1993年生まれ。大川隆法総裁の次男。開成中学校・高等学校、早稲田大学文化構想学部を卒業。在学中より奉職し、現在、幸福の科学専務理事 兼 事務局長を務める。

<次男妻>大川瑞保(23)

(おおかわ・みずほ) 1994年生まれ。北海道札幌市出身。旧姓は 佐藤。小樽商科大学商学部を卒業後、2016年、宗教法人幸福の科学に奉職。現在、宗務本部総裁室チーフを務める。

【三男】大川裕太(21)

(おおかわ ゆうた) 1995年、東京都に生まれる。大川隆法総裁の三男。麻布中学校・高等学校卒業。東京大学文科一類(法学部)在学中。著書に『On My Mission 私の使命について』『大川裕太のドイツ支部・ロンドン支部 英語座談会』『理想的な受験生活の送り方』(いずれも宗教法人幸福の科学刊)などが、大川隆法総裁との共著に『父が息子に語る「政治学入門」』(幸福の科学出版)などがある。

【次女】大川愛理沙(19)

下記の動画の質問者が本人。

◆その他、参考まとめ

1 2





opera-glassさん

このまとめに参加する