法テラスでは代理援助中、弁護人が依頼者に、認定された以上の料金を請求しない取り決めがあるが、同弁護士は依頼人に着手金の残金7万3500円と業務終了までの5カ月分の顧問料金10万5000円を請求し、受け取っていた。

出典大渕愛子弁護士が謝罪会見、タレント活動も当面自粛 - 芸能 : 日刊スポーツ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「行列」弁護士らも…大渕愛子弁護士の懲戒処分にいろんな意見が出てた

大渕愛子弁護士が「業務停止1か月の懲戒処分」に。これに「行列のできる法律相談所」に関わっている弁護士達もコメント。いろいろな意見が出ているようです。

このまとめを見る