1. まとめトップ

ジュード・ロウがオニ役で参戦… ペプシの桃太郎CMの続編が話題になっている

英俳優のジュード・ロウさんが、俳優の小栗旬さんが桃太郎を演じているサントリー食品インターナショナルの「ペプシ」CMシリーズ最新作で、オニ役を演じることが5日、分かった。

更新日: 2016年08月05日

2 お気に入り 6774 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Sanctusさん

・小栗旬とジュード・ロウが「桃太郎」で共演

英俳優のジュード・ロウさんが、俳優の小栗旬さんが桃太郎を演じているサントリー食品インターナショナルの「ペプシ」CMシリーズ最新作で、オニ役を演じることが5日、分かった。

俳優の小栗旬が“桃太郎”を演じる飲料の新CMが8日から全国で放送される(ブランドサイトでは5日より先行公開)。

・本シリーズはシリーズ累計750万回以上再生されるなど好評を得ている

それぞれ桃太郎、犬、キジに焦点を当てた物語が紡がれ、YouTubeで累計750万回以上再生されるなど人気を博してきた本CMシリーズ。

そして『Episode.4』では、“オニ”の過去に隠された悲しくもドラマティックなエピソードが語られている。

・ジュード・ロウが、オニ役で出演

ジュード・ロウが「ペプシ」シリーズの最新テレビCM「桃太郎『Episode.4』」にオニ役で出演。

島一番の勇者であり慕われていた“オニ”が、人間に裏切られ怒りや悲しみであの“鬼”へと変貌を遂げていくというエピソード。

かつて人の形をしていた彼がいかにして恐ろしい鬼となり、桃太郎と対決するに至ったのか、哀しくも美しいエピソードが描かれる。

・ハリウッド映画のような壮大なスケール

テレビCMでは15秒篇と60秒篇を中心に放送するが、ペプシブランドサイトでは120秒のフルバージョンも公開。

、オニの壮絶な過去をセリフなしで体現したジュードの名演もさることながら、終盤、刀を手にした小栗ふんする桃太郎との対決シーンは圧巻だ。

・セリフが一切無いこのCM上で、ジュードが見事な演技力で表現

撮影でロウさんは、目元に施した赤いメークと衣装にこだわり、時間ぎりぎりまでいくつも試して、役作りをしたという。

この複雑な役を、セリフが一切無いこのCM上で、ジュードが見事な演技力で表現している。

対峙するシーンでは、2人で何度も動きを確認し、意見を出し合いながらベストな演技を模索する姿を見せていた。

・みんなもこのCMを楽しみにしている

小栗旬のペプシのCMの桃太郎クッッソカッコよかったのにあのシリーズもう終わってしもうたんかな

小栗桃太郎のCM、音楽も相まってめちゃくちゃかっこ良かったもんね〜ジュードとの共演楽しみ♪

ペプシの桃太郎、鬼の造形がデカくて怖くてめっちゃ好きだから急にジュードになってびっくりしてる でもワンダが倒しに来そうな鬼もイケメンジュードも好きだよ…… デザインとかコンセプトとかが統一されててすごく好きなTVCMの一つ

1 2