1. まとめトップ

簡単に終わらせたい!【一日でできる自由研究】ならこれ!

夏休みの自由研究は、親にとっても子供にとっても大仕事!特に共働きのママは、「どうにか簡単で上手くできる物を作れないかなぁ?」と思うのではないでしょうか?工作、実験など日頃から子供達が興味を示しているものをネタにして、調べたり、研究したり、作ったり…と最終日1日でも出来るアイデアです。

更新日: 2016年08月20日

9 お気に入り 62452 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shin7717さん

【科学実験】

プールで泳ぐときと海で泳ぐときとをくらべると、海の方が体がうきやすい。それは、海水には塩がとけているから。だとすれば、水にしずむものでも、食塩水ならうくことがあるのだろうか。こさを変えた食塩水に、いろいろなものを入れて、うくかしずむかを試してみよう

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/908.html

茶色(ちゃいろ)くなった10円玉(えんだま)にいろいろな液体(えきたい)をつけて、ピカピカにしてみよう!
つける液体の種類(しゅるい)によってどんなちがいがあるかをまとめよう。

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/916.html

ペットボトルがロケットに、大へんしん!
水と発砲入浴剤(はっぽうにゅうよくざい)をいれて、水がもれないようにすると、いきおいよくとぶんだよ!

しかも!いつ発射(はっしゃ)するかわからないから、ドッキドキ☆

http://kids.nifty.com/kenkyu/science/pet/

クエン酸(さん)と重そうをまぜてねって固めて実験の材料を作る。ボウルに水を入れ、できあがった実験材料を1つゆっくり入れてみると…楽しい変化が起きるよ。

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/712.html

飲み終わったペットボトルで、けんびきょうを作ってみよう。100倍~200倍の大きさで観察(かんさつ)することができるよ!

http://kids.nifty.com/kenkyu/science/microscope/

・実験をまとめたサイト

【工作】

ビー玉を発射するスマートボールを作ろう! ビー玉が入った場所で得点を競う楽しいゲームだよ。できあがったら、おうちの人や友だちと遊んでみよう。

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/922.html

ペットボトルを使って、むかしの遊び道具のけん玉を作ってみよう!

http://kids.nifty.com/kenkyu/craft/kendama/

ビー玉をコロコロ転がして遊ぶ、めいろをダンボールで作ってみよう!

http://kids.nifty.com/kenkyu/craft/maze/

太陽の光でできるかげの位置で、およその時刻(じこく)がわかる日時計をつくろう。

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/778.html

星座の形や星の明るさを調べて、オリジナルのプラネタリウムをつくろう。

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/779.html

・100円ショップも大活躍

【調べる】

身近な野菜(やさい)が水に浮(う)かぶか、沈(しず)むかを調べます。

http://kids.nifty.com/kenkyu/research/float/

みんなの指の表面にはしわのようなものがあるよね? それを指紋(しもん)というよ。
自分の指の指紋やおうちの人の指紋はどんなもようか、スタンプ台を使ってスタンプしてくらべてみよう。それから、指紋にはどんなものがあって、どのようなことに使われているか調べてまとめてみよう。

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/906.html

【今と昔の道具や電化製品の時代の流れを調べよう】

社会科の授業でも触れた内容の続きとして、教科書に載っていない昔の道具や電化製品をピックアップする。
図書館で本を借りる、おじいさんやおばあさんに昔の道具や電化製品の話を聞くなどして調べる。
時代によってどのように進化していったのかを絵で表してみるとわかりやすいですね。

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/540.html

【電気を通すものと通さないものを調べよう】

理科の授業で習った実験をもっと掘り下げるため、色んな素材を集める。
電気を通す、通さないを○と×をつけて表にしていく。

http://moomii.jp/kosodate/studytheme-summer.html

・工場見学

1 2