1. まとめトップ

【時をかける少女】写真集は未来の約束(最終回)

翔平(菊池風磨)が未来人だと気が付き、タイムリープで翔平を未来へ帰そうとする未羽(黒島結菜)。最後に渡した写真集のタイトルで、翔平が未来から持ってきた写真集が未羽が将来出すのものだと気が付く。未羽は写真家になるため、大学進学を目指すことに。吾朗(竹内涼真)と未羽の行方は明かされなかった。

更新日: 2019年05月17日

1 お気に入り 21000 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

■今週の評判

ドラマオリジナルの展開が非常に魅力的に描かれ、なかでも、主人公・未羽(黒島結菜)×親友・吾朗(竹内涼真)×未来人・翔平(菊池風磨)の三角関係が切なくて切なくて…胸が痛い!

清涼感あふれるヒロインたちの青春ストーリーと、夏らしい景色が醸し出す独特な空気で大人気のドラマ『時をかける少女』。ヒロイン・未羽を演じる黒島結菜(19)と共に、にわかにその注目度を集めているのが、彼女の友人役を演じている期待の若手女優たちだ。

どの作品を最初に多感な時期に観たか、ということは重要なのだ。過去のドラマ化作品のヒロイン、南野陽子や内田有紀と比べても、黒島結菜のみずみずしい熱演は悪くないのだが。

AKB48が6日放送の日本テレビ系連続ドラマ『時をかける少女』最終回で主題歌「LOVE TRIP」を生放送で歌唱。当日、さいたまスーパーアリーナで『AKB48 大運動会』を開催する同グループがドラマ冒頭、現地から生中継で主題歌を歌う。

■オープニングはAKB生歌スタート 不評の模様

生歌いらないよやっぱり(;;)最終回もさ、あの凝ってて素敵なOPだけ楽しみたかったよ #時かけ

■高橋克実、家族との別れを決意

この車の外の景色の合成感ハンパなw絶対合成じゃんねwあきらかに鮮明さ違うし制作絶対手抜いたでしょ #時かけ pic.twitter.com/z9eR550c4B

■まさかの結婚!矢野先生

そうだよ!!! 犬から助けてくれたのはごろーちゃんだよ!!!!!! #時かけ

1 2 3