合計特殊出生率(ごうけいとくしゅしゅっしょうりつ、英:total fertility rate、TFR)とは、人口統計上の指標で、一人の女性が一生に産む子供の平均数を示す。この指標によって、異なる時代、異なる集団間の出生による人口の自然増減を比較・評価することができる。

出典合計特殊出生率 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

あなたはいくつ覚えてる?平成に起きた出来事のまとめ【歴史】

先日、天皇陛下が生前退位のご意向を示されました。皆さんにとって、平成はどのような時代だったでしょうか。このまとめで、平成に起きた出来事を振り返ってみませんか。

このまとめを見る