1. まとめトップ

【作業服にはもったいない?】 2018年上半期おしゃれでイケてる作業服ブランド11選

働くオトコの作業服に対する扱いとして多いのは、「どうせ汚れるから、」「安ければいい」と近くの店舗で購入なんて人が多いと思います。近年では作業服を着る人も多様化して「もっと人とは違う、おしゃれなものを」とこだわりを持つようになってきたので筆者オススメの作業服ブランドをご紹介。

更新日: 2018年01月09日

6 お気に入り 38684 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

普段何気なく買っている作業服ですが、近年そんな作業服もデザイン性の高い様々なブランドが登場していたり、作業服を着る人も多様化している中でメーカー各社も色んなイメージ戦略をしています。

おしゃれなモデルをつかったCMやカタログ  「PRIDE WEAR」 と踊るワークマンCM ブレイクダンス編」

格闘家、それと新庄を使った看板で強烈にアピール!

このように既存のブランドががんばりを見せる一方で新興の作業服ブランドが増えてきている。単に「機能的だ」とか「汚れるから 安ければいい」とか、それだけのものじゃ無くなってきています。そんな群雄割拠な作業服業界、今一番おさえておきたいブランドをご紹介。 ※ブランドは随時更新

【個性派・ファッショナブル】

senelier(セネリエ)

特定のアーティストに焦点を当て商品開発を行うワークウエアメーカー。そのファション性の高さは作業服ブランドというよりファッションブランド。絵描きなどのアーティストに向けた機能やディテールがデザインに落とし込まれている。
・商品にはリバーシブルやポケット使いにも様々なギミックが盛り込まれている。
価格帯 10,000~40,000円台
http://www.senerie.com/

VALLICANS(バリカンズ)

アタマを刈り上げる理容器具、和製仏語VALLICAN(バリカン)から名付けた
農業(収穫)を主軸に、園芸&庭師(剪定)、林業(伐採)の専門ウエアを作っていくことが目標な農園芸作業着ブランド

価格帯 10,000~40,000円台
http://www.vallicans.com/

PFANNER(ファナー)

こちらはオーストリア発の林業従事者に向けたブランドで視認性の高い色合いがとてもスタイリッシュで新鮮に映ります。チェンソープロテクションという繊維と構造でチェーンソーから作業員の身を守るという驚きの機能を持ったウェアやブーツもラインナップ。朝日新聞にも取り上げられていました。
価格帯 3,800~60,000円台
http://pfanner-austria.jp/

【鳶職向け】

丸源(MARUGEN)

関西を代表する大阪・西成に構える老舗の鳶装束ブランド。こちらの作業着を身につけた職人さんはどこか誇らしげにも見えるようなブランド力があります。
以前にはNHK番組「ルソンの壺」でも紹介されたことも。完全国内生産にこだわったモノ作りをされていて確かな縫製と鳶ズボンのアウトポケットはこちらのブランドならでは。
価格帯 5,800~9,000円台中盤
http://marugen.shop-pro.jp/

TOBIカセヤマ(忰山)

このブランドを着ている人を見たらすぐに「ココの」と分かるほど圧倒的な個性を放つ鳶服を作っている。一見ド派手なものや生地の柄もオリジナルなものばかり、所在地である岡山県だからかデニム生地を使った商品も豊富に揃えている。他とはかぶりたくない、個性を爆発させたい職人ならここしかないです。東京には押上にも直営店を構えている。
価格帯 
5,800~20,000円台中盤
http://www.tobi-net.jp/

【新鋭ブランド】

Artisan Pride Workingwear(アルチザンプライドワーキングウェア)

「誇り高きモノづくりに携わる全てのクリエイターへ。」 作業時から営業シーン、またはフォーマルなシーンにも合いそうな洗練されたスタイリッシュさが漂う、言わばワーキングスーツのよう。ワーク(Work)は作業だけに留まらない、そんな姿勢が伺えるブランドです。
価格帯 10,000円台中盤~後半
http://www.apww.jp/

CRIFF(クリフ)

「オルタナティブ ワークウェア[alternative:もう一つの選択 , 型にはまらない] 」をブランドコンセプトにファッション業界出身のデザイナーが作る作業服は従来の「和」な作業服より「洋」を折衷したようなスタイル。普段からオシャレも楽しんでいるような若い職人・作業者が好んで着ていそうなアイテムが多いです。
日本の作業服に自由な発想を持ち込もうという姿勢が伝わってきます。
価格帯 3,000円~2万円台中盤
http://criff.jp/

1 2