空腹を早く感じる人は脳の満腹中枢の働きが鈍くなっている可能性があるのだとか。そのため、しっかり食べたあとでも「まだ食べたい、お腹がすいた」とニセの空腹を感じるようになります。そこで、噛む回数を増やして満腹中枢を刺激していきましょう

出典ダイエット時の空腹の乗り越え方 「ドカ食い」に走らないために - Peachy - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

やらないと損かも。普段の食事を工夫するだけの『ダイエット』

いつもの食事の仕方をちょっと工夫するだけでもダイエット効果は期待できるらしい。高価な運動器具を買ったりつらいエクササイズを試すのはその後でもいいかも…。

このまとめを見る