1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

月曜日の朝がスッキリ「日曜の夜にすると良いこと」5選

夏休みやオリンピック観戦などで不規則な生活が続く人も…さらに日曜日の夜といえば、憂鬱になってしまう時間帯。そんな時間に「すると良いこと」を紹介します。

更新日: 2016年08月07日

1102 お気に入り 293179 view
お気に入り追加

日曜日の夜って憂鬱な気分になったりしませんか?

誰もが憂鬱になる時間帯でしょう。なぜならば、明日は月曜日で、会社や学校に行かなければならないからです。

少しでも月曜日の朝、目覚めたときに気分をあげることができるのか、日曜日の夜をどう過ごすのかをが大事になってきます。

ネットでは、「日曜日の夕方からの憂鬱」が話題になっています。

日曜日来ました 安息日だぜ学校なんてクソくらえな日 それとともに夜になると明日のことを思い憂鬱に

多くのサラリーマンの人が日曜の夜を憂鬱に考えてしまいます。明日またしんどい仕事が始まると。本当につらいかどうかは別としてなぜ、つらい月曜日につらいと思うのではなく、今楽しいはずの日曜日の夜までつらいと思う必要があるのでしょうか。

明日からまた残業が当たり前の1週間が始まる…憂鬱( ˙-˙ ) 日曜日の夜って気が重い( ˙-˙ )

やっぱりどうしても日曜日の夜は憂鬱な気分になるね… まあ月曜の朝の方が最悪だけど

そんな中で、日曜の夜にするとスッキリした月曜日になるワザを紹介

・1:メンタルを調整して、ちょっとした自分へのご褒美を

一冊本を買う、美味しいスイーツを買う、カフェにいく、ネットカフェに行って漫画を読む等自分がワクワクする事をご褒美に

・2:日曜日の夜は仕事やプライベート等一週間の計画を

翌週の予定を確認し、モレはないか、準備や作業は順調に進められそうかなどをチェック

始まる仕事の中で「楽しい面」に視野を向けてそのことを中心に考えるようにすれば、憂鬱さを大きく緩和することが出来ます。

来週は何をしようか、どんな楽しいことをしようか考えれば、憂鬱な気分を晴らすことができ、つらい1週間を乗り越えることができるでしょう。

・3:前もって明日の準備で安心感が!?

忙しい平日は、料理する気力が起きないものです。食材を無駄にしないためにも、余裕のある日曜日に冷蔵庫の中を見直しましょう。

月曜日をスッキリ爽やかに起きるために、少し凝った朝ごはんを前日のうちに準美するようにしましょう。

・4:日曜日の夜は、心から楽しめることを

リラックスできる相手と過ごしたり、一緒にいると常におしゃべりが止まらないくらい楽しい!と言える相手と一緒に過ごすと良いでしょう。

日曜日の夜に何か楽しいことを計画しましょう。例えば、友達と集まってゲームをしたり、夕食に誰かを招待したり。

ポイントは、自分が心から楽しめることを事前に計画することです。

・5:やっぱり王道は、早めに寝る!

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する