1. まとめトップ
  2. おもしろ

目から汁が・・・世界の愛と感動のサプライズまとめ

告白とかプロポーズのサプライズはたまに失敗しててテンション下がる…

更新日: 2016年08月07日

tozainanbokuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
110 お気に入り 43488 view
お気に入り追加

誕生日のおばあちゃんを祝うためラジオでサプライズ

ラジオから「放送の途中ですが、速報をお届けします」とのアナウンスが。その速報の内容は…。

▼「アイリス・ハワードさん(おばあちゃんの名前)が、86歳の誕生日を迎えました」と語るDJにおばあちゃんも思わず笑顔

次々と流れるお祝いの言葉に、思わず涙ぐむおばあちゃん
最後に流れたのは…。
オーストラリアに住む兄弟からのメッセージ

新生児集中治療室の看護師さんにサプライズ

こちらの看護師さんは、アメリカジョージア州マリエッタにある「WellStar Kennestone病院」のNICU(新生児集中治療室)で30年以上働き、沢山の新生児の命を救ってきたレニー・ヘンドリックスさん。

動画には、NICUでお世話になった子たちの家族が、NISUで受けた献身的な看護に対しての感謝の気持ちを述べている動画が流されます。

みんなでレニーさんに感謝の言葉を!

5年間不妊治療を受けていた奥さんからのサプライズ

不妊に関する悩みや辛さは、経験者か本人とそのパートナーにしか分からないことでしょう。


旅行のキャンペーン応募のことをも忘れて抱き合う二人。

子どもが欲しいのに授かれなかった期間が、いかに辛い日々だったかを物語っています。

久々に戦場から帰ってきた主人に全力でじゃれつく犬

サプライズで戦場から帰還した兵士たち

戦争でもない限りは低いと言われている兵士の死亡率ですが、0%ではないということが残された者をどれほど不安にさせているか、この動画を見ればわかりますね。

本当に「生きていてくれるだけでいい」と、言葉に出さずとも伝わってくるような動画でしたね。

チョコスロバキアからユダヤ人児童たちを救い出した人物にサプライズ

ユダヤ人強制収容施設に送られる予定となっていたチェコスロバキアのユダヤ人児童たちを救出し、安全なイギリスへと避難させたのです。
その子どもたちの数はなんと669人。

「救出することが出来なかった子どもたちに申し訳ないと思っていた」という理由で、この事実を約50年間誰にも口外していなかったため、今までこの事実が表沙汰になることがなかったようです。

「また他にニコラスさんに命を救われた方がいらっしゃいましたら、ご起立願えますか?」

すると周りに座っていた方々が一斉に立ち上がります。

看護師さんにサプライズ

下半身麻痺だった少女 奇跡的に回復 世話になった看護師に サプライズ pic.twitter.com/6E8NCQI0yi

1





東西南北と申します。Twitterで話題の情報、アート、健康、ネットニュースなどまとめます。



  • 話題の動画をまとめよう