浅く座り前屈みになると、体に力が入りすぎてしまい、肩こりの原因にもなります。お尻をシートにぐっと押し込むように、意識的にシートに深めに座りましょう。

出典疲れにくい運転姿勢(ドライビングポジション)とは

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

もうすぐ帰省の時期。。疲れにくい運転姿勢はポイントが4つだよ

夏休みのお出かけや、帰省に車の運転が大変ですね。実は運転姿勢を正しくすると疲れにくいポイントあります。参考にしてね。

このまとめを見る