1. まとめトップ

【サマソニ】チケットがなくても楽しめるアーティストたちが実在した。

チケットがなくてもサマソニを楽しむことができる。その楽しさを提供してくれるアーティストたちのまとめ。

更新日: 2016年08月07日

rousseauemiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 4791 view
お気に入り追加

■サマソニのチケット取り逃したりしてない?

夏のことなんて全然考えてない時期から、夏フェスのチケットは発売され、毎年のように取り逃してしまう人。てかそもそもフェスのチケット高くて手が出せないよって人。

大丈夫。
チケットなくても、海浜幕張までの交通費さえあれば、サマソニを存分に楽しむことができるんです。
これはそんなお得なまとめ。

■伝説の始まりの地「GREEN FIELD」

昨年新設され好評をいただいた「グリーンフィールド/GREEN FIELD」(「シーサイド ヴィレッジ」ゲート前緑地帯エリア)にて今年も若手ミュージシャンによるストリートライブを開催します!
同エリア内に地元千葉県物産品を販売するテントも併設します。
シーサイドヴィレッジやガーデンステージにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
大きな日除けオブジェが目印です!
芝生の上に座って、ちょっと疲れたカラダを休めながら、未来のサマソニヘッドライナーアーティストとの新しい出会いを楽しんでください。

ここには、今はまだ知名度はないが、サマソニの舞台に立つにふさわしいアーティストたちが集まる。

■Of course!

※サマーソニック2016のチケットをお持ちでない方も来場可能なエリアとなります。

無料だあああああああああああ

■それではアーティストたちの紹介にうつろう

・8月20日(土)

<littleneem>

<PINCH COX>

<THE JIVES>

<せりかな>

<SETA>

<うたたね>

<ザ・ヒーナキャット>

・8月21日(日)

<THE STEPHANIES>

<虎の子ラミー>

<Virgin Crab Band>

1 2





rousseauemiさん

このまとめに参加する