1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

地球の裏側でも。「遠距離恋愛をサポート」するアイテムたち

ほっこりしますね。

更新日: 2016年08月08日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
97 お気に入り 40496 view
お気に入り追加

▼ 遠距離恋愛をサポートするアイテムをまとめてみました。

◇ 相手の時間を常に知ることができる時計

二つの時間を同時に刻むシンプルな腕時計。異なるタイムゾーンで暮らす二人のお互いの時間を表示するというアイデアです。

自分のいる場所だけでなく、離れた地域に住んでいる恋人の時間を常に表してくれる腕時計です。

異国の地で離ればなれの二人には本当にピッタリな時計だと思います。時計を見る度に「相手は今、何をしているんだろう…」という気持ちと共に恋の熱も盛り上がるのではないでしょうか。

◇ 恋人を自分の声で起こせる時計

録音が出来る目覚まし時計レコエ
上部のボタンを押すと「ピッ」と音が鳴り6秒間録音が開始されます。

音声を約6秒間録音、再生できる。録音した音声をアラーム設定し使用可能。

◇ 相手の心拍数を感じるブレスレット

付けている人の心拍音を感知するリストバンドと、それを相手の枕元で受信するスピーカーがセットになっていて、リストバンドを付ける者同士が眠りながら親密な時間を共有することができる。

プログラムされた機械的なものではなく、リアルタイムでお互いの心拍を感じることで安心感や心地良さなどを共有できるのだそう。

つまり地球の反対側にいたとしても、擬似的に愛する人の隣で眠ることができるってことですね。

その言葉だけでなんかすごすぎる。リモート添い寝ウェアラブルデバイス「Pillow Talk」--離れた恋人の鼓動を耳元で japan.cnet.com/news/service/3… @cnet_japanさんから

◇ 恋人と共有するお家モチーフのライト

一軒家の形をしたこのランプはネット上で繋がっており、大きい方のランプをつければ、小さい方のランプも光る仕組みになっている。

遠距離恋愛なんかをしていると相手が今何をしているのか、何を考えているのかも確かめることができないし、たまにあった時の相手の言葉だけが真実で、それを確かめるすべもないのです。

電話やメールがなくても相手がもう眠る時間だということを知らせてくれます。離れていても時間を巨有しているようななんだかほっこりした気持ちになれますね。

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。