1. まとめトップ

イチゴ鼻がすっきり♡オロナインパックで毛穴がきれいになっちゃう♪

小鼻の黒ずみや角質…これをすっきりきれいにしてくれるのが「オロナイン」!ニキビや傷に塗るだけじゃなくイチゴ鼻にも効くんです。毛穴パックと合わせて使うとごっそりと鼻の角栓が取れますよ♪

更新日: 2020年05月06日

288 お気に入り 426024 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noho3nohoさん

気になる…毛穴の黒ずみや角栓。

洗顔をきちんとしているつもりでも、だんだんと気になってくる、イチゴ鼻。

市販の鼻パックや毛穴のおそうじブラシなど、いろいろ試してみたけどいっこうに消えてくれなかった毛穴の黒ずみ、角栓。

気になる鼻のポツポツの原因は角栓。毛穴の中に皮脂や汚れが溜まってしまい、毛穴が黒ずんで目立っているのです。

そんな時に役立つのが、オロナイン!

ニキビや傷などに塗るイメージのオロナインですが…

オロナインといえば、しもやけやあかぎれ、ちょっとした傷などに用いる軟膏状の薬です。

鼻の黒ずみや角栓詰まりなど、普段とても気になっているけれどなかなか落としきれない毛穴の汚れ。この気になる汚れを一掃してくれるのが、オロナインパック!

オロナインパック素晴らしい。 肌綺麗になる。つるつるまじでつるつるみんなやった方がいいつるつるになるつるつる

毛穴の汚れを柔らかくしてくれるらしい

オロナインが毛穴の汚れに直撃!

オロナインは、炎症を抑えながら肌や毛穴に詰まった角栓を柔らかくしてくれます。

オロナインを塗ることで汚れが溶けるから、パックにも吸着しやすくなってごっそり取れるということみたい。

オロナイン鼻パックのやり方は?

汚れが残ったままだと、せっかくの角栓ケアも効果を発揮できません。まずは通常通り洗顔を行い、顔の汚れを落としましょう。

オロナインを厚さ1ミリぐらい、もう鼻が白くなっちゃうぐらいにたっぷり塗ります。

キーワードは“たっぷり”。ケチって少ししか塗らないと効果が下がってしまいます。。

オロナインを洗い流すときは「ぬるま湯」を使うことが大切です。そうじゃないとオロナインがしっかりと洗い流せないようですね。

これでイチゴ鼻がつるつるに!

これだけで、鼻の角質や黒ずみがきれいになっちゃうらしい!

オロナインを落とした後、角栓がゆる〜くなってるうちにいつもの洗顔を。私はこれだけで十分満足できるくらい!

鼻パックを使って、もっとごっそり角栓を落とす方法も

更に毛穴パックを使って効果アップ!洗顔した後に毛穴パックを使います。

+αでシートの毛穴パックをするとオロナインなしでやったときの倍は角栓がとれます!!

仕上げに市販の毛穴パックをします。これだけで鼻の毛穴の角栓や汚れがすっきり!びっくりするぐらいキレイになります!

パックした後の毛穴シートを眺めるのも楽しい♪

1 2