1. まとめトップ

秋葉原で食べられる!MIKAKUのワニ肉料理の写真と味

クロコダイルなどワニは凶暴で危険な動物ですが食用も可能で、秋葉原駅近くのダイニングバーで提供中です。唐揚げ、ソテー、タンのローストやカツレツ、雑炊など、不思議な味覚が評判で、牛タンのシチューやお酒も楽しいお店です。画像ツイート、QRコード、人間が襲われる閲覧注意の恐怖の事故の動画も紹介します。

更新日: 2018年11月13日

2 お気に入り 1959 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

merit_1さん

ワニは動物園で見ると、のんびりしていて楽しい生き物ですが・・・

ワニは人間も食べます

ワニは肉食のは虫類です。
特にクロコダイルの仲間はどう猛で凶暴で、人間が襲われる事件が後を絶ちません。

閲覧注意!
ワニの扱いを分かっているつもりの人間でも、すきを見せた瞬間に飲み込まれてしまいます。
これは恐怖です・・・

人間はワニも食べます

人間は雑食性で色々な生き物を食べてきました。

そしてロシア的倒置法のようですが、人間がワニを食べることもできるのです。

食べられたくないけど、でも食べてみたいです・・・

でも海外まで行かないと食べられない?
そんなことないですよ。

ここでは日本の都心ど真ん中でワニ肉料理を出す、知る人ぞ知るお店を紹介します。

Bar & Junk MIKAKU

秋葉原駅から、電気街・オタクの街の秋葉原とは反対側に出て少し行くと、MIKAKUがあります。

ウェブサイトを見ても普通のよくあるバーに見えます。

MIKAKUのワニ肉料理

でもこう見えても、ワニ肉料理、置いているのです。
その時の仕入れにもよるので、店員さんに聞いてみましょう。

たとえばこんな感じです。
写真で見ると普通の料理ですが、全部ワニです。

どう見ても普通の唐揚げです。
しかも食べると普通の鶏の唐揚げに似ていて、普通なのにびっくりしますよ。

さっぱりしたワニ肉を和風味に仕上げて、とても食べやすいです。

これ、ワニの舌です。
あんな硬そうな外見の生き物なのに、意外に硬くなくて不思議な感じです。

コースメニューの一品で、洋食風で食べやすい逸品です。

〆はこれで、あっさりしてお腹が落ち着きます。

画像は・・・共食い?

思い切ってワニ肉のコースという食べ方もできます。相談してみてください。

もちろん本格的なダイニングバーとしても

ワニの料理なんて邪道と噛み付かれそうですが、ここはきちんとした料理もきちんとおいしいお店です。

本格ダイニングを楽しんでください。

画像の手前には牛タンのシチューが見えます。
ワニタンもおもしろいですが、ぜひ正統派もおすすめです。

バーとしてお酒も色々あってうれしいです。

画像はオリジナルハイボールです。

テーブル席もあって、夜の時間を落ち着いて過ごせますよ。

アクセス

地図は↓をご覧ください。

1 2