1. まとめトップ
  2. 雑学

夏フェスをガッツリ楽しむための8つのコツ

夏といえば野外フェス!音楽と自然を一度に楽しめるとっても楽しいイベントですが、一日中屋外にいることで、予想だにしない事態に見舞われることも。フェスを楽しい思い出として残すためにも準備をしっかりしておきましょう!

更新日: 2016年08月10日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
113 お気に入り 56399 view
お気に入り追加

■夏フェスが一番アツい季節がやってきた!

大自然に囲まれた気持ちのいい空間で音楽を楽しむ野外音楽フェスティバルが全国各地で開催されます

■でも、しっかり準備していかないと後悔するかも…

■夏フェスをガッツリ楽しむためのコツ

足元は履き慣れたスニーカーで

飛んだり跳ねたり歩いたり。やっぱり動きやすいスニーカーが一番です。

足を踏まれるなどの事故から身を守るにはサンダルよりもスニーカーでセーフティーなオシャレを楽しむことをおススメします

新品の靴を履いていくと万が一靴ズレになった場合に、とっても悲しい思いをすることになります

暑さ対策を準備しておこう

野外フェスは会場によっては日陰を確保するのが難しく、日中は一日中、炎天下の下にいることになります。

せっかくの楽しいライブで倒れたりしないためにも、十分な暑さ対策をこころがけたい

保冷剤をハンカチやタオルに包んで持って行ったり、一口サイズのゼリーを凍らせて持って行ったりするのもいい

寒さ対策も必要

日中とうって変わって夜になると意外と気温が下がる場合がありますので、寒さ対策もしておきましょう。

オールナイトの野外フェスだとお酒をたくさん飲んでお腹を冷やしがちなので、冷え対策は重要

気温の変化に対応できるように羽織れるものを持っていくといい

虫よけ対策は万全に

野外フェスは郊外が会場の場合が多いので、必然的に虫も多いもの。虫刺され対策は抜かりなくしましょう。

蚊だけではなく、刺されると危険なブヨやダニも発生するので、虫よけスプレーは必ず持って行きましょう

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう