1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

暑くても食べに行きたい!ちょっと変わったひんやりスイーツ4選

連日、全国あちこちで猛暑日となったり暑い日が続きますが、それでも食べに行きたくなった少し変わったひんやりスイーツのニュースがいくつかありましたのでまとめました。

更新日: 2016年08月10日

56 お気に入り 33734 view
お気に入り追加

お米からできたシロップがかかったカキ氷

イタリア語で「自然」を意味するナトゥーラ。

ナトゥーラさんでは豊かな自然の中で生産される厳選された安全な素材を活かしたお料理がたくさん。

スイーツのほか、サラダやピッツァ、パスタなどもいただけます。

その「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」で、魚沼産コシヒカリを使った「南魚沼ライスミルクのかき氷」が期間限定で販売開始された。

ミルク風味のアイスを削った氷に、ライスミルク使用の自家製シロップをかけたもの。

かき氷に使用するライスミルクは、魚沼産コシヒカリの発芽玄米と魚沼の自然水だけでできている。

百名水龍ヶ窪湧水と同じ水源の場所から取水された清冽な水である「魚沼の水」で育てられた魚沼産コシヒカリに、余計なものを加えずに作っています。

米本来の自然な甘みと、コシヒカリのつぶつぶ食感が楽しめる。

かき氷としては新感覚の食感だそうです。

湘南の腰越海岸にはチーズケーキそのもののような「かき氷」がある

江ノ電「腰越駅」より徒歩約5分のところにあります。

腰越海岸は、江ノ島と小動岬の間。東側が腰越海岸で、西側が江ノ島(片瀬)東浜海岸。

株式会社クラウドナインは、2016年8月31日(水)まで、鎌倉市、腰越海水浴場にて、スノースィーツ専門海の家「夏の雪」をオープンさせた。

期間限定です。

かき氷の概念を覆すスイーツとのこと。

味は「マンゴー」「はちみつレモン」「カクテル」「イチゴ」「チーズケーキ」の全5種類とのこと。

一番人気は「チーズケーキ」だそうです。

価格は各1,000円(税込み)

繊細でお洒落。フワフワで、キーン⚡とならないかき氷。まさに雪。菅平高原のパウダースノーといったところです。

「チーズケーキ」は一流シェフが作ったような高級チーズケーキそのままの味と、とろけるような初めての新食感にお客様からの驚きの声が寄せられている。

東京にもやって来た、ありえないくらい濃い抹茶ジェラート

静岡抹茶の生クリーム大福、静岡抹茶まんじゅう、静岡抹茶のチョコレートクッキーなどなど静岡抹茶を使った手作りお菓子を販売している「ななや」。

濃さによって、価格も微妙に違うようです。

「世界一濃い」という「No.7」の抹茶ジェラートプレミアムは、まるで抹茶の塊を食べているような“ありえないほど濃い”味わい。

中ボスのNo.4でも十分に色鮮やか! てか超グリーン!! しかしNo.7はさらに濃い緑……なんならビリジアン手前の濃さ。

1 2





blueblueluckyさん

好きなこと(動物、映画、その他エンタメ)、気になるニュース(地方・マイナー含む)を中心にまとめます。
まじめにゆっくり更新していきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう