1. まとめトップ

【刃牙/バキ】不可能なんてない!?「地上最強の生物」範馬勇次郎!!

『グラップラー刃牙』、『バキ』、『範馬刃牙』、『刃牙道』で登場する主人公の父親「範馬勇次郎」のすごさをご紹介!!

更新日: 2016年08月11日

4 お気に入り 279854 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「地上最強の生物」範馬勇次郎

ファイトスタイル:戦場格闘技
身長:推定190cm
体重:推定120kg強

「地上最強の生物」「オーガ(鬼)」「巨凶」など数々の称号を持つ。本作の主人公・範馬刃牙の父親にして、もっとも因縁が深い敵でもある。悪魔的と例えられる風貌で、ライオンの鬣のような怒髪をオールバックにしている。

●生まれた瞬間、全世界の国家指導者達に、核兵器の保有を決意させたとまで言われている。

● 出胎時、自らを取り上げる産婆に「失敗は許さないッッッ 無事に取り出せッッ」と念じる。

●母親の乳房に噛付いて授乳を強要。

●どこからか現れたヤドクガエルを素手で握り殺した。(赤ん坊時)

●傭兵として様々な戦場に足を運び、素手で戦う。

●一蹴りで女性を裸にしてしまう、技をもつ。

●人のハネムーンに乱入。女を力づくで奪う。そして・・・

●パンチで地震を止める。

●勝手に部屋に入り、息子の邪魔をする。

●1tを越える北極熊を素手で屠る。

●恐竜並に大きいアフリカ象も素手で屠る。

●そして、食べる。

●回し蹴りで廊下を切断。

1 2 3