蓮茶の製造に使われるのは、gạo sen(=ガオ・セン、おしべの先の、やく)と、内側の小さな花びら(花糸?)。まずは外側のいらない花びらを剥いてから、手作業でガオ・センを取って行きます。

出典蓮茶作りを見に行こう!@旧市街 - hachiheoの日記

ベトナムの首都ハノイでは、見学することのできるお店も。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

安眠・美肌効果も…ベトナム生まれの「蓮茶」でリラックス

ベトナムの国花である、蓮の花。蓮(ハス)は、見て楽しむだけでなく、ベトナムではお茶としても飲まれていることをご存知ですか。香りの良さが特長の「蓮茶(ロータスティー)」ですが、美容にもたくさんのうれしい効果があります。このまとめでは、蓮茶の効能について紹介します。

このまとめを見る