1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ホラーより怖いかも。。生々しい「近い未来」の予想映画5選

こんな未来が、そう遠くないうちにやってくるかもしれないと思うとゾクッとする。

更新日: 2016年08月20日

iisanchosiiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
560 お気に入り 217074 view
お気に入り追加

ルールは破られた。未来は守れるか

2004年
監督:アレックス・プロヤス
配給:20世紀フォックス

SF小説の巨匠アイザック・アシモフの短編集『われはロボット』をモチーフにしたSFサスペンス・アクション

ロボットが人間の日常生活に溶け込んだ近未来を舞台に、新世代ロボットの反乱を驚異的なVFX映像満載で描くSFアクション

ロボットは人間に危害を加えてはならない。また何も手を下さずに人間が危害を受けるのを黙視していてはならない。

ロボットは人間の命令に従わなくてはならない。ただし第一条に反する命令はこの限りではない。

ロボットは前掲の第一法則,第二法則に反するおそれのない限り,自己を守らなければならない.

これら3つ

2035年のシカゴが舞台…

ある日、巨大企業USロボティックス社に勤務するロボット工学の第一人者アルフレッド・ラニング博士が謎の死を遂げる

犯人を捜索。すると研究室に隠れていた1体のロボットが慌てて逃げようとする…

この後に次々と巻き起こる衝撃的な出来事の数々を、ぜひご覧あれ

アイロボットは、有名らしいけど全然知らなかった。これぞSF映画!って感じがして、わくわくした。最後のサニーのウインクはたまらん。あとウィルスミスがナイスガイすぎる。めっちゃかっこいい。真の犯人がわかった時は本当にまさかだったな。

あのさ…今アイロボットって映画やってるんだけど超面白くて寝れない……死ぬ

終わらせない。未来を

無人ステルス戦闘機の暴走を食い止めるため3人の精鋭パイロットが立ち向かうサスペンス・アクション

チームに新たな仲間が加わるが、その仲間とは最新鋭の人工頭脳を搭載した無人ステルス戦闘機だった

【ある日】落雷を受けてしまう。帰還後のチェックでは特に問題はないだろうと判断されたものの、このことが大きな事件の引き金に

なんでも、かなりやりたい放題の映画らしい

その点ではステルスっていう映画やばい。あのね、あれはやばい。

AI搭載ステルス戦闘機の映画あったなそういえば・・ 有人飛行可能だけど無人装置搭載とかいう あれ通りなら人間は勝てない

これは新しい戦争だ。

ふとしたことから片田舎の大家族に仲間入りした天才数学少年が、突如世界を襲った危機に戦いを挑む

「OZ」というネット上のサービスを利用することでほとんどのことができる世界観の中、OZのシステムが何者かに乗っ取られる

いったい何者なのか…。わかったぞ

1 2





iisanchosiiさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう