1. まとめトップ
  2. おもしろ

マジ懐かしすぎ…「#国語の教科書で印象に残ってる話」

こんなのあったわ~!また読みたいかも

更新日: 2016年08月15日

mimimi0330さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
342 お気に入り 449900 view
お気に入り追加

「そうか、そうかつまり君は…」

#国語の教科書で印象に残ってる話 これは完全にエーミールなんだけどみんな何なのむしろ

ほんと一番に思い浮かんだかもw

#国語の教科書で印象に残ってる話 「少年の日の思い出」のエーミールは かなり笑ったわww今でも覚えてる

子どもながらにインパクト強かったよねー

#国語の教科書で印象に残ってる話 『そうか、つまり君はそんなやつだったんだな』 ヘルマンヘッセの少年の日の思い出。 罵るわけでもなく殴るわけでもなく冷たい目でエーミールが言い放った言葉。

「僕」と「エーミール」がいた気がする

#国語の教科書で印象に残ってる話 そうかそうかつまり君はそういう奴なんだな ってやつ。少年の日の思い出かな?他人の蛾を潰すやつ

そうだそうだ、蛾を握り潰したんだよね

#国語の教科書で印象に残ってる話 あ"あ"あ"あ"あ" 蝶々潰しちゃったどうしようヴヴwwwwwwwwwwwwそうだ そうだ僕そんなやつだから(開き直り)wwwwwwwww

わかる、開き直りがすごかった

そうかそうか君はそういうやつだったんだなって蛾に言われる話なかった? #国語の教科書で印象に残ってる話

いや蛾には言われんよwww

#国語の教科書で印象に残ってる話 エーミールとかいうのが出てくるヤツ あれ読んで蝶々が嫌いになったのだ

まじか…。でも確かに握りつぶしたのはショックでかかった

少年の日の思い出 お母さんの「床(とこ)に入りなさい」を「床(ゆか)に入りなさい」って朗読したやつがいてクラスが大爆笑になったのがいまだに忘れられない。 #国語の教科書で印象に残ってる話

覚えてるよねーそういうのw

「ぐららぁがぁ、ぐららぁがぁ」

#国語の教科書で印象に残ってる話 ぐららあがあ、、タイトル忘れた。 象のやつ。

これはっていうかここしか覚えていない

#国語の教科書で印象に残ってる話 やっぱこれですかね。中学の国語の先生の感情のこもった「グララァガァー。グララァガァー。」っていう台詞が印象に残ってますね。 pic.twitter.com/BH1An9ndq4

感情のこもった…

#国語の教科書で印象に残ってる話 オツベルと象のラスト 「川へ入っちゃいけないったら」

そういえばそうだった。。

「彼女は収容所行きなんだもの!」

やっぱ「ベンチ」 差別って残酷だなーって思った あと、当時の教科担がフリードリヒって言うときリヒのとこで毎回声が上擦るから別の意味でも印象に残ってる笑 #国語の教科書で印象に残ってる話

差別のこともね、考えたよ

#国語の教科書で印象に残ってる話 「どうしてお掛けにならないの?」 「行けないじゃないか!ぼくと一緒にいるところを見つかったら、彼女は収容所行きなんだもの!」 ベンチ 最後の言葉がなんか印象に残った。

ユダヤ人の少年の物語だったね。。

あのころはフリードリヒがいた #国語の教科書で印象に残ってる話 ユダヤ人専用のベンチに女の子が座るシーンなぜか繰り返し読んでた

おぼえてるよ…

「ゴン…おまえだったのか…」

#国語の教科書で印象に残ってる話 ごんぎつね。先生が朗読中に泣き出し、それが生徒にまで伝染。教室中が悲しみに暮れた。

悲しい話だった…

1 2





mimimi0330さん

このまとめに参加する