1. まとめトップ
  2. ガールズ

これは簡単!夏の背中は「お風呂の入り方」でキレイになる

お風呂の入り方に気を付けるだけで効果がありそうです

更新日: 2016年08月12日

佐和子さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
621 お気に入り 197072 view
お気に入り追加

夏に要注意なのが「背中」

難解なのが手の届かない背中のお手入れ。背中は顔や胸と同様に皮脂腺が多い部分だそう。

背中ニキビの予防や対策を考えるとき、まず一番に挙げられる原因がお風呂です。

まずはお風呂でシャンプーがポイント!

背中が荒れる大きな原因の一つがシャンプー!

一番問題なのは、シャンプーやリンスの洗い残しが背中の毛穴に残ってしまうことです。

シャンプーやリンスで髪を洗ったら、頭皮だけではなく体もよくすすぐようにしてください。

シャンプーしたら次は湯船へ

角質を除去するには、皮膚をやわらかくすると効果的。なのでまず湯船に浸かって皮膚を柔らかくしてから身体を洗うのが◎

いきなり洗うより実は先に浸かって皮膚を柔らかくしてから洗った方が毛穴の汚れがよく取れるのです。

毎日湯船に浸かるのは難しい方もいらっしゃいますよね。最低週3回は湯船に浸かることを目標にしてください。

温まったら顔用クレンジングを

顔用のオイルクレンジングを、背中の中央の背骨に沿って、上から数滴垂らします。

化粧を落とす要領でマッサージすると皮脂がポロポロと取れます。

週一回程度でもよいそうです◎

その後入浴剤を入れるとベスト◎

消炎成分や保湿成分が配合された入浴剤を選びましょう。湯船に浸かるだけで全身のニキビケアができてしまいます。

保湿するなら浴室内で!

浴室から出てから塗るのでは、乾燥肌の方には遅すぎます。かなからず浴室内で行いましょう。

ビタミンCは皮脂が出すぎることを抑える働きがあるので、ビタミンCを含むローションを背中に使っておくのはいい方法かもしれません。

ヘラの部分に輪ゴムでコットンを巻き付けて化粧水で背中のパッティングに使っている方も。

とても簡単なことですが、毎日することと、するタイミングをしっかり守ることが大切です。

1





佐和子さん

お風呂上がりにアイスがやめられない。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう