1. まとめトップ

白変種(リューシスティック)とアルビノの違い

白変種=突然変異、アルビノ=遺伝子疾患。白子病の名で平安~鎌倉時代にはすでに認知されていた。第22代天皇・清寧天皇は御名を白髪皇子(しらかのみこ)と言いアルビノだった。

更新日: 2017年09月17日

ayame1105さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 10919 view
お気に入り追加

見かけは同じ「白い生き物」ですが、全く違う理由で白くなります

白変種

ネットでアルビノの孔雀と間違われて紹介されていてることが多いが、白変種の白孔雀

ホッキョクギツネも白変種
雪原では白変種のほうが生き抜くのに有利

保護色になって遠目からは見つからない

ベンガル虎の白変種・ホワイトタイガー

ホワイトライオン
リアルジャングル大帝レオ

1 2 3





まとめに載せてほしくない人は削除するのでリプください。