1. まとめトップ
  2. レシピ

皮がなくても大丈夫♡美味しすぎると大人気の「皮なし餃子」5選

じゅわっと肉汁が飛び出す餃子はみんなが大好きなメニューの一つ!しかし餃子を作りたいけど皮がないって時や、いつもの餃子には飽きちゃったって時もありますよね!そこで今回は皮を使わない絶品餃子を5選載せてみました♡

更新日: 2016年08月15日

743 お気に入り 86863 view
お気に入り追加

【1】低カロリーでとってもジューシー♡大根餃子

餃子の皮と具材に大根を使うため、普通の餃子に比べてとってもヘルシー!その上、作り方も普通の餃子とほとんど変わらない!餃子の皮を包むのが苦手だと感じる人は大根餃子の方が簡単かもしれません。

「大根餃子」とは餃子の皮の代わりに大根の輪切りを使う、ちょっと意外な組み合わせのアイデアおかずです。

一見水っぽくなってしまっているように思いますが、肉汁がじゅわっと滲み出てとても美味しいんです!

香ばしく焼いた大根は甘くなり具の旨みも吸ってジュージー。カロリーを気にしている方もOK!

大根のさっぱり感が、箸を止まらなくさせてくれること間違いなしです。これで夏を乗り切ることができるはず!

スライスした大根を餃子の皮の代わりにした大根餃子、めっちゃ美味しいー! pic.twitter.com/m8vtiztlLi

【2】しっかりうま味が染みこむ♡なす餃子

しっとりとうま味が染みこんだなすが絶品!しそを巻いて一緒に食べると香りが良くてさっぱりと食べられます。いつもの餃子も野菜で包むとヘルシーに仕上がって嬉しいですね!ナスは1年中手に入りますし、ぜひ試していただきたい一品です!

旬真っ盛りを迎えている、夏野菜の「なす」。ぽってりしたフォルムと、鮮やかな紫色が、かわいいですよね。なすには身体を冷やす効果があると言われているので、暑い夏にはぜひ取り入れたい食材です。

そんななすを使った餃子「なす餃子」がいま大流行しているんです。「刻んだなすを餃子のタネに入れるの?」と思った方、違うんです。実はもっと大胆になすを使っている料理なんですよ。

茄子と餃子のタネのコンビネーションは、口に運ぶとじゅわっとジュージー。

切り込みを入れて詰めるもの、ごま油で香ばしく揚げたり、蒸したりと、その時のお好みで調理できるのもなす餃子のいいところ!どれも本当においしそう♫

ヒルナンデスでしてた、簡単 茄子餃子♪生姜ポン酢で味見したら、めちゃ美味しい(*^◯^*)♡ pic.twitter.com/Iid12agFYU

ヒルナンデス!でやってた茄子餃子くっっっそほど美味い!普通の餃子より美味い!笑 pic.twitter.com/erbRZkmUOW

大学時代パン屋で鍛えたスライス技がなす餃子に生かされているいま。なす餃子おいしいよ。 pic.twitter.com/8j6jbtMLD9

【3】ヘルシーなのにボリューム満点!油揚げ餃子

残った餃子の具を、袋状にした油揚げに包んで焼くだけ。餃子のように包む手間なし!!ボリューム満点の一品です。

1 2 3





ramunenomitai7さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう