1. まとめトップ
  2. レシピ

手軽におしゃれなデザートを。フランス料理「グラニテ」のレシピ

フランス料理で口直しやデザートに食べられている「グラニテ」。簡単に作れておしゃれな気分を味わえちゃいます。

更新日: 2016年08月14日

161 お気に入り 28039 view
お気に入り追加

フランスのコース料理などで食べられる氷菓「グラニテ」

主に「口直し」として食べられる氷菓。

グラニテは、フランス料理のコースにおいて供されるシャーベット状の氷菓である。

フランス料理ではコースの合間の口直しのほか、デザートに使われるグラニテ。イタリアではグラニータと呼ばれ、夏の定番スイーツになっているんです。

シャーベットやソルベとの違いは「糖度」と「食感」

シャーベットやソルベよりも糖分が少なく、氷に近い食感なのが「グラニテ」

グラニテはフランス語で「ざらざらした」「ごつごつした」の意味があり、氷を削るようなニュアンスの名前で、まさにかき氷に近いものを指します。

簡単に作れて、アレンジも自由

グラニテはシェフによってさまざまなバリエーションがあり、リキュールなどのアルコール類が加えてあるもの、柑橘系などのフルーツを用いたもの、また、トマトなどの野菜で作られたものなどがある。

「グラニテ」づくりのベースとなる液体は、フルーツなどを絞るほか、市販のジュースを使ってもOKです。すこしアルコールを混ぜたり、シロップなどで甘さを加えたり、いろいろアレンジも楽しい。

誰かさんがトマトとバジル育ててるからわたしはトマトのグラニテ作ったよ。めっちゃうめ~!!涼しい~!! pic.twitter.com/6QC3qdeXqU

グラニテっていう氷菓子作った! 雪みたいな見た目で、食感シャリジャリ! 日本酒がほんのり入っててこれ止まらない〜!!美味〜! pic.twitter.com/W3wyi9fiuP

桃のグラニテ適当に作ったのにマジうまい

簡単に作れてアレンジも自由。そんな「グラニテ」のレシピをご紹介。

お手軽簡単、トマトのグラニテ

材料
トマトジュース(無塩)1缶
サイダー適量
バジルの葉2枚

レシピ
http://cookpad.com/recipe/2728507#share_tw

この夏オススメ♪大人のかき氷「注ぐ、混ぜる、凍らせる」簡単グラニテで夏バテ解消

爽やかでシャリシャリとした食感がクセになる!すいかのグラニテ

材料
すいか  200~250g
水 40~50cc
砂糖  20g~(すいかによって甘さが異なるので、お好みで調整してください)
レモン汁 小さじ1/2~1
洋酒(ラムやブランデーなど) 大さじ1/2~お好みで

レシピ
http://www.recipe-blog.jp/profile/22275/recipe/120732

フルーティーでさっぱりした味とクールでシャリシャリとした食感が後をひく♪すいかを細かく潰して、砂糖を水に煮溶かしたものとレモン汁を加えて冷やせば出来上がり。

淡雪みたいなレモンシャーベット・グラニテ

材料 (4人)
レモン1個
グラニュー糖 60g/リモンチェロ使用は50g
水250cc
レモンの皮1個
リモンチェッロ 省略化一人小さじ1

レシピ
http://cookpad.com/recipe/481346

手作りのレモンシャーベット。お肉料理の前のお口直しに、デザートとしてもさっぱりして最適です。

梨のグラニテ

材料
梨・・・・・1個(250gくらい)
三温糖・・・大さじ2
水・・・・・100cc
レモン汁・・大さじ1
ジッパー付きの袋・・・1袋

レシピ
http://www.recipe-blog.jp/profile/30508/blog/10271473

シャリシャリ感と梨の甘みがふわーっと口の中に広がります。レモン汁を入れていますがあまりレモン感は感じません。作り方は簡単なので、野菜ジュースを使ってもできますし、色んなフルーツ&野菜で簡単に出来ると思います。

コーヒーのグラニテ

材料
濃いめのコーヒー400cc
グラニュー糖 大4

レシピ
http://cookpad.com/recipe/1879671

1 2





ギャロップきゃんたーさん