1. まとめトップ

福財布でロト6的中?京都の御金神社(みかねじんじゃ)の福財布の効果は1年間ですよ!

京都の御金神社。元々は、金属全般にご利益がある神社。通貨に用いられる“金・銀・銅”も同じ金属としてのご利益があることから、“お金の神様”としても有名に。特に福財布が人気。

更新日: 2016年08月14日

ktoshioさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 4314 view
お気に入り追加

御金神社とは

〒604-0042 京都府京都市中京区 西洞院通御池上ル押西洞院町618番地
075-222-2062

御金神社は、京都市中京区にある「金山毘古神」=「金山彦命」を主祭神とする神社である

ご利益

こちらの神様は、“鉱山・鉱物の神”として金属全般にご利益を授けてくれるお方です
金属と言えば昔は、鏡・刀剣類・鋤・鍬などの農耕器具に欠かせないものでしたが現在は鉄や銅、ウランやプルトニウムなど金属の種類は多くそれらすべてを司る神様とし、鉱工業関係者からも篤い信仰を受けているようです。

また、それが転じて、通貨に用いられる“金・銀・銅”も同じ金属としてのご利益があることから、“お金の神様”として広く崇拝されています

祭神

金山彦命
天照大神
月讀神

参拝時間

24時間可能

料金

アクセス

地下鉄烏丸線「烏丸御池」下車、徒歩6分。御池通を西へ。御池通から西洞院をちょっと上がったところ。

駐車場

地図

御金神社のお守り

福財布の効果は1年間

先月、京都の御金神社(みかねじんじゃ)へ参拝し、大人気の福さいふを無事に頂けてからもうすぐ2ヶ月。
"財布"というより布製の封筒みたいな感覚です。
お土産として母にも渡したんですが、なんとこっそり前回のロト6を当てていました!!

御朱印

御朱印帳への書き入れは行っておらず、書き置きに日付を入れての授与のみとなります。

手相芸人・島田秀平も参拝

ここ数年、宝くじが当たる神社と評判になり、全国に知られるように。手相芸人・島田秀平(34才)ら人気タレントも密かに参拝しているそう。

「高額当せんを知ったのは、絵馬に“3億円のお礼に来ました”と書いてあったので…。その後もお礼の絵馬はあるようです」

1 2





ktoshioさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう