1. まとめトップ

「不潔注意」韓国のクソ文化(笑)紹介!

お隣の国、韓国は日本と似ているところもありますが、全く違うと言っていいのが清潔感や糞尿に対する意識の違いでしょう。日本人は毎日お風呂に入り、下水道の普及率も高い清潔な国ですが、一方韓国はどうでしょう?

更新日: 2018年04月25日

1 お気に入り 142620 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

韓国には我々日本人から見ると「クソ」な文化が存在します。
そんな「クソ」な文化を真面目に、笑いを交えてご紹介します。

茶色い酒 トンスル

韓国の伝統的な人糞酒『トンスル』。韓国語で「トン」はウンコ、「スル」は酒を意味する。すなわち『トンスル』とはウンコが入った酒のことを意味する。
韓国ではいま現在も『トンスル』が販売されている。

トンスル製造の男性より
材料はうちの子のウンコを250度の電気オーブンで30分焼かないといけないんですよ。そうするとその臭いが……。いくら赤ちゃんのウンコだといっても家でやると臭いがすごく出ます。きっと(あなたが自宅で作ると)隣家が嫌がるでしょう。そして、それを酒に漬けて、少なくとも2カ月以上経たないと飲めません。少なくとも2カ月ですよ。
韓薬もたくさん入ってます。猫も入ります。猫の骨はすごく良いんですよ。

トンスルが効くのは切り傷などから発生した感染症や胃の痛みなど。懲罰や農作業で負ったキズに効く唯一の治療薬として、農民たちが愛用していたという。

朝鮮では、トンスルの他にも、解熱剤や解毒剤などとして「人糞水」「人糞汁」を飲んだり、「人糞」を治療用として食べたりしていた記録がある。

韓国南部、昌原市民100万人の水源となっている洛東江取水場のすぐ横の川に、人糞や生活排水が混ざった汚廃水がそのまま流されていることが判明した。1年以上もこの違法排水を続けてきた張本人は、なんと行政官庁である昌原市だった。

現場は韓国4大河川の一つである洛東江の支流。上流に温泉を利用した団地が近年造成され、汚廃水は主にそこから流れてくる。汚水が流れた川底には1メートル以上も汚物が堆積し辺りには悪臭が漂うほか、浮いた魚があちこちに見える。

全く不潔極まりない話ですね。
トンスルが好きな韓国人にとっては朗報かもしれませんが(笑)

韓国人のみなさん、犬扱いされていますよ。
でも日本の犬はクソを食べませんから、犬以下かもしれないですね。

韓国の絵本 うんち大好きやなあ!

病気の時は子どものうんこを食べる韓国では孝行息子だそうです。

この『うんちは万能薬』という絵本は、推薦図書として韓国で通販もされています。

推薦図書www
子どもにうんちが病気を治すことを教える韓国の文化はクソですね。

ブリリリッ!くさ~い!
韓国人にはご褒美?

ある正直者が蜂蜜を飲み、オナラをするといいにおいがした。
ためしにうんちを舐めてみるとうまかったので、うんちを味噌と偽り売って大儲けをした。
これが韓国の正直者!
正直者がクソを味噌と偽っても何の疑問も抱かない韓国人。
韓国人特有の誠実さが基盤になったと本気で思ってて全く不思議ではない。
なにしろ正直、誠実の意味が日本とは違いますからww

ひどいwwwwwwwwww

おじいさんが川でうんこをしました。
その下ではおばあさんが洗濯をしています。
何やら茶色い汁が流れてきましたがおばあさんはそれを「味噌」だと思い、その「味噌」を料理に使うために持ち帰りました。

何か落としたんでしょうか?
日本の子どもだったら諦めますよね。
うんちをなめるのかな?

うんこの形をした食べ物たち

料理を作るキッチンの隣にトイレ

床に和式便器が見えますよね、、?
日本ではありえない光景です。

彼はこの便器の上で布団も敷かずに寝るそうだ。

ウンコ、トイレ大好き韓国人は寝ているときでさえ、ウンコの臭いを嗅ぎたいのです。

水を使う設備をまとめることで水道の配管が簡単になるメリットがあり、韓国人は合理的だと主張する。

料理を作る主婦はすぐに用を足せて便利かもしれない。
しかし、韓国人はキッチンの隣に平気でトイレを置く国民性だから、用を足した主婦は手を洗わずにそのまま調理を再開するだろう。

キッチンも鍋や道具が散乱し、さらにシャワーまでついている。

他にも 不潔なトイレ

1 2 3 4