1. まとめトップ
  2. ガールズ

タオル選びだって大切!「蒸しタオル」の熱を長持ちさせるコツ

顔全体の血行を促進、目の疲れが取れたり、化粧水が浸透しやすかったりとメリットいっぱいの蒸しタオル美容。やってる女性も多いですよね。でも、すぐ冷めちゃう、効果がいまいち分からない…なんてこともありませんか?美容効果をアップさせる蒸しタオルの作り方&使い方を覚えておきましょう。

更新日: 2016年10月28日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
220 お気に入り 45730 view
お気に入り追加

▼日々のスキンケアに蒸しタオルを使っている人は多いですよね。

顔全体の血行を促進、目の疲れが取れたり、化粧水が浸透しやすかったりとメリットいっぱいの蒸しタオル美容。やってる女性も多いですよね。

クレンジングの前後に行えば、メイクをきれいに落とすことができ、黒ずみにも効果的です。基礎化粧品の前に行うと、その後の化粧水や美容液の浸透率が大幅にアップし、化粧ノリも良くなります。

▼肌にも良いし、気持ち良いから手放せないっ!

▼でも、すぐ冷めてしまったり、効果がイマイチだったりしません?

すぐ冷たくなるし、実際、肌に効いているのか効いていないのか分からない時ってありませんか?

□熱を長持ちさせてもっと効果的に!蒸しタオルの作り方&使い方。

・タオルは厚めで大きいものが◎!

すぐ冷める…という人は薄手のタオルを使ってませんか?それだと冷めるのは早く、長く熱を保つ事は出来ませんので厚めで大きいタオルにしましょう。

手ぬぐいのような薄い素材は、顔にピタッと張り付いてダイレクトに熱を感じてしまいますし、冷めるのも早くなります

肌触りの良い厚目のタオルにしましょう。
大きめのスポーツタオルを活用するのもおすすめ。

・タオルを水に浸してから絞りましょう!

出典liru.jp

タオルを水に浸したら、絞りましょう。

タオルを縦に半分に折り、それをくるくると端から丸めてお絞りのような形にます。そのタオルに水がしたたり落ちるくらい浸透させ、軽く絞ったらタオルの準備はOK

この水にアロマオイルを数滴たらすのも効果的。リラックス効果を高める。

・電子レンジに1分~2分ほどかける。

タオルの大きさや厚みを考えながら、
自分に合った温度まで温めましょう。
火傷には注意して!

耐熱皿に置くか、ラップでくるんで電子レンジの中へ。
500~600wのいつも使うモードで、約1分間温めましょう。

タオルの厚みで温かさも変わるので、1分レンジで温めた後に触って温かさが足りない場合は、再度レンジで温めるようにしましょう。

耐熱皿でもOKですが、ラップやジップ式の袋に入れてから電子レンジに入れても◎!

ラップで包むかジップ式の袋に入れ電子レンジで1分ほど加熱する

1 2





lulu0803さん