1. まとめトップ

実はあまり知られていないかも!? 気になる脂肪吸引の年齢制限

理想の体型になれる脂肪吸引ですが、実は年齢制限があるのをご存知でしょうか?特に高齢になると、術後に除去した箇所が悪化する危険性があるとのこと。脂肪吸引を考えている方は、年齢制限をしっかりと守りましょう!

更新日: 2016年08月15日

2 お気に入り 2253 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jkomzxcさん

1日で理想の体型に変身!!

脂肪吸引のメリットはなんといっても、1日で希望の部分を確実に細くできることです。
そのため、整形でなく、ダイエット治療の一環として脂肪吸引を受ける方が増えていると言われています。

体についた脂肪細胞の数を吸引によって減らすことで、サイズダウンと太りにくいボディを作る、という方法です。

現在において考えられる最も確実な痩身法の一つ

ダイエットでは難しい部分痩せをラクラク実現できる。

希望する部位の脂肪を落とすには脂肪吸引がベストだと思われます。

メリットの多い脂肪吸引ですが、年齢制限が!?

簡単に理想の体系になれる脂肪吸引には年齢制限があるので、考えている方は要確認です。

基本的に18歳以下でも可能です。ただし、他の治療同様に保護者の承認が必要なるとのことです。

クリニックによっては、保護者の承諾書の提出だけではなく、カウンセリングの際も、保護者の同伴を義務付けているところもありますので、事前に確認しておくとよいでしょう。

第二次性徴期(初潮が起こる、乳房が発達する、陰毛・わき毛が生える、女性らしい丸みを帯びた体つきになるなど)が終わっているなど、本人の身体の発達具合によっては18歳以下でも受けられます。

ただし、脂肪吸引は、傷口は小さくても身体に負担のかかる大きな手術です。よく考え、保護者ともきちんと話し合ったうえで、手術を受けるようにしましょう。

適応年齢上限は、50歳までと言われています。
しかし、健康状態を診て、負担が大きいと判断された場合は手術が受けられない場合があります。

50代では皮膚のハリが失われていることもあります。あくまでも個人差があるとおもいますので、カウンセリングを請けてご自身が納得できるように説明してもらうことをお勧めします

年齢だけでなく、高血圧や糖尿病、肝機能障害、腎機能障害、感染症(B型肝炎、C型肝炎)などの病気がある人も、脂肪吸引を受けられない場合があります。

術後に気をつけたいこと

年齢が高い場合は脂肪吸引しても、スッキリ見えないこともあるようです。かえって皮膚のたるみが悪化して見えることも!
そのため、脂肪吸引だけでなく、たるんだ皮膚の切除手術も併用して行わなければならないのだとか。

年齢が高く、皮膚のたるみや筋肉の緩みがある方が脂肪吸引をした場合、かえって皮膚のたるみが悪化して見えることがあります。その場合は、脂肪吸引だけでなく、たるんだ皮膚の切除手術も組み合わせる手段もあります。

手術から1週間ほど経ち、抜糸が終われば、ウォーキングやエクササイズ、筋力トレーニングなど、軽い運動が少しずつ始められるようになります。ただし、痛みや腫れがある場合は避けましょう。まだ完全には、痛みや腫れがひいていないため、運動で痛みや腫れが増すようであれば、すぐに運動をやめる必要があります。

脂肪吸引した後の1ヶ月はある程度の制限がある

1