1. まとめトップ

ドイツ語を独学で学習するための勉強法!毎日気長にコツコツと

ドイツ語って難しい!?何から勉強すれば良いの?「大学の講義についていけない」、「ドイツに旅行するので簡単な日常会話を学びたい」、「独検を取得してスキルアップ」などなど。。。ドイツ語の学習は毎日コツコツ続けることで確実に上達します!

更新日: 2017年01月26日

nextoreさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 5618 view
お気に入り追加

外国語の中でのドイツ語の難易度は?

アメリカの研究機関によると、日本人における外国語習得難易度は4段階あり、主な言語では以下のようです(数字が増えるほど難しいということです)。

難易度1:韓国語
難易度2:中国語、トルコ語
難易度3:ドイツ語、英語
難易度4:ロシア語、アラビア語

ドイツ語の難易度は、英語と同じ難易度3です。
中国語よりも難しく、ロシア語よりも簡易である。。。まぁ英語を学ぶのと同様の努力が必要ということですね。

ドイツ語の特徴とは?

英語に似ているというドイツ語の特色は,ドイツ語学習の大きな助けになります。英語の知識を使うと,すぐにドイツ語をある程度理解することができます。

ドイツ語は日本語に比べて非常に論理的な構造を持つ言語です。ドイツと日本の長い交流の歴史を反映し,現在でも医学・法律学・哲学・芸術といった分野でドイツ語は広く使われています。ドイツ語を学ぶことはドイツの文化に触れることであると同時に,自分の頭の中の思考様式をより論理的なものにする訓練にもなるのです。

ラテン系言語にも存在する名詞の性(男性名詞・女性名詞)ですが、ドイツ語には中性名詞もあります。それぞれに冠詞の形が異なり、それぞれが4段階に変化するため、正しく使用する事は難しい。

ただ、どの名詞が何を表しているのか(主語、目的語など)が明確に分かるため、一旦慣れてしまえば非常に明快な言語だということです。

ドイツ語の適切な学習方法とは?

ムダなものが多いと挫折しやすくなります。
シンプルで最小限のものだけを学ぶことが効率よくドイツ語を身につけるコツなのです。

単語は、「日本語→ドイツ語」の順で脳内変換しましょう。

それにより、「これはドイツ語で何と呼ばれるのだろう?」と考える時に、まず日本語が思いついて、そしてドイツ語に結び付けられるようになります。

先ずは何から始めればいいの?

ドイツ語を独学で学習される方の第一ステップは何と言ってもドイツ語のアルファベットを覚えることです

心配しないでください!英語のアルファベットと読み方は違いますが、大体同じような構成になっています。

ドイツ語で「ありがとう」は「ダンケ」と言います。聞いたことも多いでしょう。
これは単純に「DANKE」と読み書きします。

発音も、DA (だ)N(ん)KE(け)と、まさにローマ字読みです。
若干違うものもありますし、もちろん発音も日本語とは別ですが「ローマ字のように読んでOK」がドイツ語の読み方です。

ドイツ語のあいさつ

おはようございます Guten Morgen.
こんにちは Hallo / Guten Tag.
こんにちは(食事時の時間帯) Mahlzeit.
こんにちは/さようなら (主にバイエルン州で) Servus.
こんにちは (バイエルン州やオーストリア) Grüß Gott.
こんにちは(ドイツ全土で時間帯問わず使える) Moin.
こんばんは Guten Abend.
誰かに会った時や電話などでの、全般的な挨拶 Grüß Sie. / Grüß dich.
おやすみなさい Gute Nacht.
さようなら Auf Wiedersehen.

挨拶ができるようになれば何とかなる??

ドイツ語の学習/独学に役立つサイトをご紹介

1





nextoreさん

興味のある事柄、気づいた事、勉強している事 などまとめます。
IT関係やガジェット関係が多くなるかな?
お時間のある方はお立ち寄りください。

このまとめに参加する