1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ほんとに仲悪い?お笑いコンビのいざこざがオモロイw

いろんな苦労を乗り越えて売れているコンビ芸人さん。コンビで揉めたエピソードも面白いんです(笑)

更新日: 2016年08月16日

syuponさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
44 お気に入り 200312 view
お気に入り追加

絶対にアダ名を言いたくない「フットボールアワー」

後藤輝基は「相方・岩尾望のことを“のんちゃん”という愛称で呼ばない」

他の芸人が岩尾さんを「のんちゃん」と呼ぶのに、相方の後藤さんは呼ばない。

これまで、一度も後藤から「のんちゃん」と呼ばれたことがない

この事に、のんちゃんは腹が立っているらしい。

家族も親戚も、ダウンタウン浜ちゃんでさえのんちゃんと呼んでくれることがある

ラジオに送ったメールに「のんちゃん」と書いたのに後藤が「岩尾さん」と読み替えた

のんちゃんと読んでくれなきゃ解散!というので、無理やり後藤は呼ばされた

最後は、ラジオなのにチューまでさせられてた。

不仲で解散する芸人が多いですが、フットボールアワーは、岩尾さんが泣いちゃうらしい。

ネタのことで言い合いになって、(後藤から)『なんやねん!』と言われると、言い返したいけど、涙がポロポロと流れて…。言い返せず解散の言い合いまでいかない

岩尾さんの涙が喧嘩の“抑止力”になっているそうです。

マジ喧嘩の結末が意外過ぎる「FUJIWARA」

ほとんど喧嘩をしないコンビですが、若手時代にネタで揉めたが…。

若かりし頃に出場したABCお笑い新人グランプリ出演の前日に大げんか

その時、FUJIWARAはABCお笑い新人グランプリの決勝に進んでいた。

寝起きだった原西は「もうええんちゃう?」とやや面倒くさそうに返事

この原西さんの態度が、まさかの事態を巻き起こす…。

原西がやる気のない態度をとった為ショックを受け号泣

「ここ一番頑張らなあかんちゃうんか! 俺らがやらなアカンの、今やんけ! なんでそんな感じやの、お前」と熱くなり、最後は電話口で「もうええ…ええわ!」と嗚咽を漏らした。

我に返り「それは俺、悪いことしてるわ。謝りに行かなアカン!」とバイクで藤本の家に急行。思いが込み上げ、道中は「ヘルメットの中でブワァって泣き出した

到着して扉を開けると、玄関で“女性座り”の格好で藤本が涙を流していた。

結果、この年のグランプリではFUJIWARAがタイトルを取得するには至らなかったが、結束力がより深まった

こんなエピソードがあるところがFUJIWARAっぽいですね~!

仲が悪かった「品川庄司」を変えたのは、あの出来事

常に解散する寸前まで喧嘩をしていた品川庄司。

「めちゃ×2イケてるッ!」出演がきっかけで大ゲンカし、解散の危機に追い込まれた

最初は喧嘩ネタだったが、最後はマジな喧嘩に…。

当時人気アイドルだった藤本美貴と結婚を決めた庄司。この出来事が二人を変える。

品川は庄司の天然ボケっぷりに、「怒りがふわ~ッとなって、(思わず)おめでとう、って言った」

このことがキッカケで、コンビ仲も徐々に良くなったそうです。

楽屋問題で「キャイ~ン」が大号泣

売れっ子になればなるほどプライベートでは別々に行動するコンビが多い中、結成から20年以上が経過した今でも楽屋が同じ

明石家さんまの番組で「天野君に彼女ができて以来、僕に構ってくれなくなって寂しい」と発言するほどウドちゃんは天野くんが大好き

1 2





syuponさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう