1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これでメダルも?五輪アスリートたちのBGMがアツい

たくさんの元気ソングが、リオオリンピックで戦うアスリートたちを支えてた。

更新日: 2016年08月18日

loadtypeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
216 お気に入り 102516 view
お気に入り追加

錦織を支えたのは今はなき人気アーティスト

錦織圭の好きなアーティストはnujabesですって。激シブ!

よく美容室やカフェなどでかかっているオシャレな曲を作ってる

【ヌジャベスとは・・・】
ヒップホップの音楽プロデューサーで、美しく切ないメロディーが特徴。海外からも高い評価を受けていた

しかし、交通事故により2010年に36歳の若さで他界

【これ、聞くきっかけは・・・】
アニメ『サムライチャンプルー』で初めて聞き、「心に突き刺さるものが多く、聞いていてとてもリラックスできる」という

中でも好きな1曲として、Nujabesさんの代表曲「Luv(sic)Part4」を挙げている

「Nujabesの曲は聞いていると、心がおだやかになり、落ち着きます」

「負けてから気持ちを整理するのは難しかったですけど、今日は気持ちをしっかり切り替えて、銅メダルを目指して頑張りました」

こちらは交友のあったアーティストshingo2との一曲

内村航平には、勇気をもらえるこんな曲が

【AK-69とは・・・】
AK-69、日本の代表格として知られるヒップホップ・アーティスト

最近では、フリースタイルダンジョンにも出演してる

長崎から高校時代に上京した内村が、AK-69の「地方から頂点を目指す競走馬」がテーマの歌詞に共感

「Flying B」には重厚なビートに、闘志が沸き立つような熱いリリック(歌詞)

AK-69が「いつも曲を聴いてくれてありがとう」と伝えると、内村も「パワーをもらっています」と感激

石川佳純が、落ち着きを取り戻すための曲

「曲はいろいろ聴きますよ。頭の中は何も考えていません。気持ちを落ち着かせています」

リオでは、大好きな倖田來未の曲でテンションアップ。

リオでは、倖田來未の「U KNOW」(ユーノウ)が最もお気に入りの曲ながら、流すのはその時の気分に応じた曲

石川佳純選手は本番前は倖田來未のDreaming now!でモチベ上げたのかな?

1 2





loadtypeさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう