1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

バケモノの子 公開 2015年7月11日 上映時間 119分

多々良と百秋坊が「人間界(渋谷)に生きる少年(蓮またの名を九太)とバケモノ界(渋天街)に生きるバケモノ(熊獣人の熊徹)を物語る」話。

主題歌 Mr.Children『Starting Over』

熊徹(くまてつ)
声 - 役所広司

九太(きゅうた)/蓮(れん)
声 - 宮崎あおい(幼少期)、染谷将太(青年期)

楓(かえで)
声 - 広瀬すず

多々良(たたら)
声 - 大泉洋

百秋坊(ひゃくしゅうぼう)
声 - リリー・フランキー

猪王山(いおうぜん)
声 - 山路和弘

一郎彦(いちろうひこ)
声 - 黒木華(幼少期)、宮野真守(青年期)

おおかみこどもの雨と雪 公開 2012年7月21日 上映時間 117分

物語は、娘の雪が、母である花の半生を語る形で綴られる。

女子大生の花は、教室で「おおかみおとこ」と出会い恋に落ちる。彼は自分がニホンオオカミの末裔、「おおかみおとこ」であることを告白するが、花はそれを受け入れ2人の子供を産む。産まれた娘の「雪」と息子の「雨」はおおかみに変身できる「おおかみこども」であった。しかし雨の出産直後、男は亡くなってしまう。花は独力で「おおかみこども」の育児に挑むが、都会での育児を断念して人里はなれた古民家に移住する。

主題歌 「おかあさんの唄」 作詞 - 細田守 / 作曲 - 高木正勝 / 唄 - アン・サリー

花(はな)
声 - 宮崎あおい

彼(おおかみおとこ)
声 - 大沢たかお

雪(ゆき)
声 - 黒木華(少女期)、大野百花(幼年期)

雨(あめ)
声 - 西井幸人(少年期)、加部亜門(幼年期)

藤井 草平(ふじい そうへい)
声 - 平岡拓真

韮崎(にらさき)
声 - 菅原文太

サマーウォーズ 公開日 2009年8月1日 上映時間 115分

世界中の人々が集うインターネット上の仮想世界OZ(オズ)。ユーザーはパソコン、携帯電話、テレビなどから自分のアバターを使い、ショッピングやゲームだけでなく、現実の納税や行政手続きなどの様々なサービスを利用できる。OZの管理権限や個人情報などは、世界一安全と言われるセキュリティによって守られていた。

ある日、高校2年生の小磯健二は、憧れの先輩篠原夏希から一緒に夏希の実家に行くという「バイト」に誘われる。

主題歌 山下達郎「僕らの夏の夢」

小磯 健二(こいそ けんじ)
声: 神木隆之介

篠原 夏希(しのはら なつき)
声: 桜庭ななみ

佐久間 敬(さくま たかし)
声: 横川貴大

池沢 佳主馬(いけざわ かずま)
声: 谷村美月

時をかける少女 公開 2006年7月15日 上映時間 98分

東京の下町にある倉野瀬高校2年生の紺野真琴は、医学部志望の津田功介、春に転校してきた間宮千昭という二人の同級生男子生徒と「遊び仲間」として親しくつきあう関係だった。7月13日、真琴は偶然立ち入った密室の理科準備室で不審な人影を目撃する。その人物を追おうとしたとき、なぜか真琴は転倒して不思議な空間に入る体験をする。気づいたときには誰も室内にいなかった。千昭と功介にそれを話すが、千昭には笑われ功介には「頭は大丈夫か」と言われてしまう。二人と別れて下校中、真琴の乗る自転車のブレーキが下り坂で故障。そのまま電車の接近する踏切に突入し、死を覚悟した真琴は気がつくと坂道の途中、少し前の時間に戻っていた。

主題歌 ガーネット (作詞・作曲・歌:奥華子 編曲:佐藤準)

紺野真琴 仲里依紗
間宮千昭 石田卓也
津田功介 板倉光隆
芳山和子 原沙知絵
藤谷果穂 谷村美月
早川友梨 垣内彩未
紺野美雪 関戸優希
上杉盛子 横張しおり
野分析美 松岡そのか
福島 立木文彦
加藤 反田孝幸
おばさん 山本圭子
老守衛 中村正
高瀬宋次郎 松田洋治 David Hurwitz
真琴の父 桂歌若 ブライアン・ドラモンド
真琴の母 安藤みどり Nicole Oliver

よかったら他のジャンルの映画のまとめも見ていって下さいね!

1 2