1. まとめトップ

【美肌の人はみんな知ってる!?】グリチルリチン酸ジカリウムがすごいワケ

ニキビケア化粧品に含まれている成分、グリチルリチン酸の特徴をまとめています。炎症を鎮める成分として知られる甘草由来の天然成分について、副作用リスクなども含めてまとめていきます。

更新日: 2017年09月27日

6 お気に入り 8824 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

topolkさん

■化粧品の成分でよく見かけるけど…

■そもそもグリチルリチン酸ジカリウムって一体なに?

グリチルリチン酸ジカリウム!メタボリックシンドローム!。。。最近覚えたので言ってみたかっただけです(笑)✋チャオ

■薬用植物で甘草の一種なんです

グリチルリチン酸というのは、漢方でも使われる甘草の根っこから抽出される成分です。グリチルリチン酸二カリウム(2K)、グリチルリチン酸ジカリウムといった呼び方をすることもあります。

グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症作用は医薬品にも応用されており、抗アレルギー薬、風邪薬などに広く用いられています。

グリチルリチン酸ジカリウムは、抗炎症作用があります。また医薬品、化粧品の分野で最も使用されています。

■お肌にうれしい効果かがたくさん入っているんです!!

【1】ニキビ予防

グリチルリチン酸は非常に強い抗炎症作用を持っており、赤く腫れたニキビの症状緩和に役立ちます。

特に雑菌が繁殖しやすい皮脂性肌に有効で、高い抗炎症効果によりニキビの炎症を抑える効果があります。

赤ニキビのように炎症を伴うニキビの症状緩和に一定の効果を持っています。

「プロアクティブ」は10年連続で売り上げナンバーワンの実績をもつニキビ専用のスキンケアです。

ニキビのもとになりにくい処方と、高い保湿力が商品の売りになっています。

「薬用ビューネ」は1988年から販売されている、肌あれ、大人ニキビ専用の化粧水です。

「薬用Essential」で有名なアルビオンのニキビ用化粧品シリーズ「ACクリア」。ベタつきがちな肌を整える、クールタイプと、肌にうるおいを与えるモイストタイプがあります。どちらのタイプにも、有効成分が配合されており、大人ニキビ用の化粧水です。

【2】肌荒れ予防

抗炎症作用に優れており、肌荒れ予防や悪化を防ぐために使用されています。

グリチルリチン酸ジカリウムが含まれている化粧水は、肌荒れ改善に高い効果を発揮してくれます。

様々な皮膚のトラブルの治療に対応しています。

イキイキとした肌の基本はうるおい。みずみずしいうるおいを与え、透明感のあるお肌に。肌を柔らかくし、吸い付くようなお肌に。

2つの和漢植物エキスを含む5つのうるおい成分を配合。肌にすーっとなじんでうるおいを与え、透明感のあるふっくらやわらかな肌へ導きます。

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いで、明るい肌に導きます。角質層までたっぷりのうるおいで満たし、つるりとキメを整えます。

1 2