1. まとめトップ

あの人も元ぽっちゃり!芸能人が成功したダイエット法

今はスリムでみんなが憧れる体型の芸能人も、昔はぽっちゃりだったんです。どうやって痩せたかを調べたので、参考にしてダイエットを頑張りましょう♪

更新日: 2016年08月26日

35 お気に入り 119639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shinomi_8さん

▼西野カナ

確かに顔も体も今よりふくよかですね。

これは誰が見ても細い!ってなりますね。
気になるダイエット法は…

夜6時以降は、何も食べない

以前倖田來未さんが実践した方法として有名ですね。
脂肪を溜めこみやすくなる夜の時間帯の食事を避け、18時前に夕食を済ませるのが主な目的です。
夕食の時間が早くなると翌日の朝食までの時間も長くなることから、プチ断食の効果も得られ、胃腸を休める時間が長くなり消化機能がアップして代謝も促進されます。

ヨーグルトを必ず食べる

ヨーグルトには腸内環境を整える乳酸菌が多く含まれています。
毎日摂取しないとあまり意味がないそうなので、毎日忘れず食べましょう!!

野菜や豆類を積極的に摂る

西野カナさんは、バランスのよい食事を心がけながら酵素が多く含まれる野菜を主に摂取したそうです。
体内で酵素が不足すると代謝が落ちてしまうため太りやすくなると言われています。
普段から意識的に野菜(酵素)を摂ることが大切です。
豆類は低カロリーで食物繊維が多く含まれているため、積極的に摂りましょう。

オリーブオイルを摂る

オリーブオイルに含まれるオレイン酸には、コレステロールや中性脂肪を減らす効果があると言われています。
調理油をオリーブオイルに変えるだけでもダイエット効果が期待できます。

ジョギング

西野カナさんは、ジョギングを行う時は距離ではなく「時間」で。
毎日ではなく週3くらいの自分のペースで走っていたそうです。
”毎日何km走る”と距離で考えてしまうと、だんだん面倒くさくなったり、体調の優れない時には辛くなりますが”今日は30分だけ”のようにその日の体調に合わせて時間を決めるだけで精神的にとても楽に続けられたそうです。

▼misono

こんなにぽっちゃりしていた時もありましたね。

誰が見ても痩せましたね!!
くびれもあってお腹もぺたんこです。

たかの友梨ダイエットプログラム

お金がかかりますがエステに頼るのも手ですね。
misonoさんは思い切ってプロにお任せしたようです。
マシンやエステティシャンのハンドテクニック、徹底した食事管理とエステ体操などのダイエットプログラムがあれば頑張れそうですね。

毎日4回体重計に乗り自分の体重をメモしてグラフを作る

日々の体重の変化をチェックすることができるため、食べ過ぎた時にすぐ反省して生活習慣を見直すことができるのです。
1日4回体重計に乗るのは精神的に追い詰められそうですが、意識するということはとても大事ですよね。

11品目をバランスよく食べる

misonoさんは、たかの友梨さんの食事改善アドバイスを実践しています。
毎食決められた11品目の食品を取り入れてできるだけ糖質をおさえるそうです。
その11品目というのが、牛乳&チーズ、卵、魚、肉、豆&大豆類、野菜、根菜、海藻、貝、ごま、植物油といったものです。ダイエットに良いとされるタンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維を中心とした食事ですね。これで糖質を抜けば確かにダイエット効果は期待できるでしょう。

ダイエットプーアール茶を飲む

酵素はダイエットに注目されていますが、ダイエットプーアール茶も緑茶を長期間醗酵させた醗酵緑茶です。
食事と一緒にプーアール茶飲むと脂肪の吸収を抑え、さらに脂肪の燃焼を行ってくれます。
便秘解消にも効果があるそうです。

ジムに通う

1人だとどうしても甘えやサボリ心が出てきてしまうもの。
お金を払ってるんだから行かなくちゃ…という気持ちにもなりますし、実際行ってみると沢山の人がいるので、みんな頑張ってるから私も頑張ろう!とモチベーションも上がりますよね。

▼綾瀬はるか

あの綾瀬はるかさんにもこんな体型の時があったんです。

男子が好きなマシュマロボディですね!!

1日1000kcalの食事制限

1 2 3