1. まとめトップ

あなたは知ってた?梅は英語でプラムなのかアプリコットなのか

ウメって英語でプラムなのかアプリコットなのか?情報をまとめてみました。

更新日: 2016年08月19日

monotomoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 7356 view
お気に入り追加

■梅は英語でどう言うの?

ウメ を英語で調べると プラム とあります。

プラム を英語で調べると アプリコット とあります。

アプリコット を英語で調べると アンズ とあります。

つまり...

梅=プラム=アプリコット=アンズ?

この方程式は正しくない気がします

■厳密には

プラム(学名:Prunus/英名:plum)
科 : バラ科 Rosaceae
属 : サクラ属 Prunus
サクラ属を更に細かく分類した中に↓

アンズ/杏/杏子/アプリコット
(学名:Prunus armeniaca/英名:Apricot)
属: サクラ属 Prunus
種: アンズ armeniaca
梅の近縁種であり、容易に交雑する。

梅(学名:Prunus mume英名:Ume)
属 : サクラ属 Prunus
種 : ウメ P. mume
果実を利用する豊後系ではアンズとの交雑により大型化している。

スモモ(学名:Prunus salicina/英名:Japanese plum)
属 : サクラ属 Prunus
種 : スモモ P.salicina
同じバラ科サクラ属の梅、杏、桃の花粉を利用して人工授粉させることができる。

「plum=スモモ、梅、アンズ」
サクラ属(Prunus:英名:プラム/plum)の中にスモモ、梅、アンズは属しているので
総称としてスモモ、梅、アンズもプラムと呼ばれることがある。

「apricot=アンズ」
アプリコット/apricotはアンズの英名であって分類上の名称ではない。

「prune=西洋スモモ」
プルーン/pruneは西洋スモモのうちの乾果に適した品種群の総称、もしくは果実(乾果)を指す。

■実際上は

「Plum(プラム)」という英語を使いますが
(口語英語ではそのように表現されることが多い)

日本の文化など詳し方はこの「ume」で通じます。

どれでも基本通じるようですね。

1





monotomoさん

まとめを見てくださった方ありがとうございます。分かりやすいまとめを目指していきます。
Twitter
https://twitter.com/monotomo1