1. まとめトップ

【保存版】依存を断ち切る、リセットしないためのオナ禁の秘法集

薬物やタバコよりも依存症になりやすいオナニー。あなたはオナ禁をしたいと思ったことはありませんか?思ってもリセットしてしまう?それは意志が弱いからではないんです。様々なテクニックを活用させることでオナ禁を成功させやすくなるのです。

更新日: 2017年07月09日

90 お気に入り 65220 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isuka_babyさん

すべてのことを自分の意のままにしたいなら、まずあなた自身の理性を意のままにできるようににするべきだ

出典ルキウス・アンナエウス・セネカ

今から始める

おもいたったが吉日です。明日から・・・と思うと決意はゆるいでしまいます。最後に一回とは考えないでください。始まらなくなりますから。

▼即効性のある緊急処置

オナ禁をつづけていると衝動に襲われる時があります。そんな瞬間は以下の方法を試してみてください。

ラベンダーのアロマオイルを使う

マジョラムやラベンダーには性欲を減退させる効果があるそうです。

外出する

外にでることで気分を紛らわせる

瞑想する

チベット体操第六をする

①真っ直ぐ立つ
②息を吐きながら、腰から上の上半身を前にゆっくり倒す
③上半身を膝に手がつくまでまげ、手に膝についた時点で息を全て吐ききる
④そのまま息を止めた状態で上半身をおこしてまっすぐ立つ
⑤手を腰に当てて下に向かって強く押す
⑥同時に腹部を引っ込め、胸を引き上げる
⑦息を止めた状態でこの姿勢を保つ
⑧苦しくなったら、鼻から肺がいっぱいになるまでいきをすう。
⑨腹部の筋肉の緊張を緩めながら、腰に据えた手を垂らし、ゆっくり口から息を吐く
⑩深呼吸を行う

ラジオや音楽を聞く

音楽には性衝動を抑える働きがあります。特にクラッシクは効果的だそうです。

逆立ちや肩倒立をする。

肩倒立とは、仰向けに寝転がったあと、足を天井に向けて伸ばし、腰を手で抑えることで支える態勢です。
厳しいようでしたら、壁を使って足をあげるのもありだと思います。要は血液を下から上へ移動させることでムラムラを抑えることができます。

大量の水を飲む

筋トレや運動をする

筋トレなどをすることで、程よい疲労感が性欲を解消してくれます。
ただし、やり過ぎは禁物。疲れすぎると性欲はより強くなります。

四拍呼吸をする

4秒かけて息をすい、4秒かけて息をとめ、4秒かけて息をはく。
これを繰り返すことで性欲をコントロールできるようになります。

深呼吸をする

性衝動におそわれている時、人の呼吸は浅く短くなっています。深呼吸をすることでだいぶ気分が楽になります。

1 2 3 4