1861年、ボストン在住の米国人、W・マムラーによって初めての心霊写真が撮影されています。
ある日、マムラーが友人のスタジオを借りて自分自身の写真を撮ったところ、そこにいるはずのない女性の姿が写っていました。
その女性は、12年前に他界した従姉妹(いとこ)でした。
これをきっかけにマムラーは、次々と心霊写真を撮るようになりました。
マムラーの心霊写真は評判を呼び、他界した親族や知人の写真を撮ってほしいと願う多くの人々が、彼のもとに押しかけるようになりました。

出典心霊写真・念写現象

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ネットで見つけたマジで怖い心霊写真(海外編) ~信じる信じないはあなた次第~

ネットで見つけた本当に恐い心霊写真(外国で撮影された写真)を集めてみました!古い心霊写真から新しい心霊写真まで数々の画像を発見!その中には衝撃的な1枚もあるかも!?スマホで撮影するあなたも実は写ってはいけないものが映っていたり…(^^;)9月16日、新しい心霊写真を3枚追加しました!

このまとめを見る