体操は男子団体総合決勝が行われ、予選4位の日本は合計274.094点で優勝し、2004年アテネ五輪以来3大会ぶり7度目の金メダルを獲得した。

出典体操男子、3大会ぶり団体金 リオ五輪  :日本経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

歴史が変わった!リオ五輪記憶に残る日本のメダルラッシュ!

記録ずくめのリオオリンピック!数十年振りや史上初の快挙が多く生まれました。あの感動の瞬間をもう一度!

このまとめを見る