1. まとめトップ

レンチンして1日3個食べるだけ!焼き梅干しダイエットがアツい!

食事制限なしで痩せることが出来ると話題の「焼き梅干しダイエット」。1日3個食べるだけでダイエットが出来るそう。そんな焼き梅干しダイエットの効果と方法を紹介します。作り方も電子レンジでチンするだけでOKなのでとっても簡単ですよ♪

更新日: 2016年08月22日

172 お気に入り 118601 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noho3nohoさん

レンチンした梅干しでダイエット出来るらしい!

食事制限はなしに、梅干しを食べるだけで痩せるというこのダイエット。

レンジでチンして梅干しを食べるだけのとっても簡単なダイエットです。このホット梅干しダイエットは簡単なのに、効果が抜群!

毎日梅干しを3個食べる人は食べない人と比べると、BMI(肥満指数)が低いことが和歌山の疫学調査によって明らかにされています。

食べるだけで1ヶ月で2㎏痩せた人や、半年で8㎏痩せた人もいるらしい!

友人が半年で8キロも痩せて顔がひと回り小さくなって二重あごがなくなっていました。聞いてみれば、アルミホイルとトースターで手軽に作れる焼き梅干を毎日、3個ずつ食べただけといいます。

体重の変化ですが、毎日満足いくぐらいご飯も食べていて、スイーツも食べているけど、体重はジリジリと、じんわり減少してきています!

そんな「焼き梅干しダイエット」の具体的な効果を見ていきましょう。

焼いた梅干しで脂肪燃焼効果がアップする!

梅の中に肥満予防に効果があるとされる「バニリン」という成分が含まれている!

このバニリンは小腸で吸収され、脂肪細胞を小さくして、体の脂肪燃焼を促進してくれる効果があります。

摂取されたバニリンは、小腸で吸収されて脂肪細胞を刺激を与えます。

なんとこのバニリンは私達が口にする食べ物では梅干しぐらいにしか含まれていないんだとか。

バニリンは梅干しの中にある成分です。これは普通の梅干にもあるんですが、焼き梅干しにすることでバニリンの量を20%増やすことができます。

さらに梅干しに熱を加えるとバニリンが20%アップするんだとか。これは、梅に含まれるバニリングルコシドという成分が加熱することでバニリンに変化するためなんです。

ムメフラールの効果

梅干しを加熱した際の「ムメフラール」という成分もダイエットに効果が。

「ムメフラール」は血流を改善してくれる効果があります。血行を促進してくれ身体を温めたり、新陳代謝を活性化させてくれます。

梅干しを焼くと、梅の中のクエン酸と糖が化学反応を起こして、血流の改善効果があると言われている「ムメフラール」という成分を作ります。

クエン酸で代謝アップ!

クエン酸は血液をサラサラにして、血流を良くしてくれます。

血液の流れが悪いと、体に溜まった老廃物を溜め込んでしまい痩せにくいからだになってしまうんですよ。血液の流れを良くすることによって、代謝がよくなり痩せやすい体質へと変化します。

クエン酸には、胃腸の調子を整える効果も。

梅干しに含まれるクエン酸の働きによって、腸に刺激を与え腸の活動が活発になり便秘解消効果を得ることができるんです。

気になる、焼き梅干しダイエットの方法は?

焼き梅干しの作り方

1 2