1. まとめトップ

毎日出ていても要注意、隠れ便秘が体調不良の原因かも

毎日お通じがあっても隠れ便秘の可能性が大なんです。また隠れ便秘は思わぬ体調不良を招くことも。

更新日: 2017年02月07日

1 お気に入り 10359 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

こんな感覚があったら「隠れ便秘」かも

まず大切なのは、排便後にスッキリしているかどうか。スッキリと出し切った感覚があるなら、2~3日に1回でも便秘ではありません

言われてみれば、トイレタイム後のスッキリ感が最近なくなっているし、トイレットペーパーの汚れが目立つ。

理想的な便の形は、バナナよりもやわらかく、まっすぐに長いもので、この形であれば無理なくするりと排便することができます。いっぽう、コロコロと硬くて小さな便が出るようであれば要注意!

隠れ便秘が引き起こす恐ろしい体調不良

お腹に便が溜まりすぎ(便秘)て亡くなった人がいるくらい、便秘は意外とあなどれないんですよ。

たかが便秘だから問題無い、と考えるのは危険です。便秘は、放置すると悪化してさまざまな悪影響を体に与えることを知っておいてください

便秘が長く続いていると、身体が改善しようと反応します。その防衛反応で下痢が起こります。ですが、その後すぐに便秘に戻ってしまう。この繰り返しが起こっているのは、慢性的な便秘が起こっている証拠。

便秘と肩こりって関係ないような気がしますが、実は深いつながりがあるそうですよ。実は、便秘や肩こりが起きる原因には共通している点が多いとも言われています。

長時間便が腸内にとどまっていることで、便が腐敗して有害物質が発生し、腸から吸収されて血液によって全身を巡るため、代謝が悪くなり、老廃物や疲労物質が溜まって肩がこるようになってしまうようです。

偏頭痛も便秘と密接な関係にあります。その理由の1つとして便秘と偏頭痛の症状が同時に出る、ということも多く報告されています。

脳に循環する血液量が少なくなると、脳の血管がストレスを感じて拡張などの反応を見せ、周囲にある神経を刺激することで頭痛を引き起こすのです。そのため、便秘によって頭痛が生じている場合には、便秘が解消されるのとほぼ同時に頭痛も解消するようになります

こんな時は特に隠れ便秘に要注意

風邪をひくと体は緊張状態になります。咳や発熱によって交感神経が高ぶり、ストレス過多と同じような状態になって、便秘になりやすいのです。風邪のシーズンは要注意です

隠れ便秘を効果的に改善する方法とは?

とりあえず料理につかう油をオリーブオイルに変える…それだけじゃ、便秘解消に直接はつながりません。「オリーブオイルを飲む」これが一番効果的なんです。

1日のうちで、腸のぜん動運動がもっとも活発に行われるのは朝。その朝にオリーブオイルを飲むともっとも効果的のようです。理想的には、朝食時に食事と一緒に飲み込むのがいいでしょう。

出典http://飲み物で便秘を治す.com/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%82%A

排便に重要なのはリズムです。最初は出ないかもしれませんが、毎日同じ時間の起床、就寝を心がけ、食事も決まった時間に取ることをお勧めします。

排泄を促す即効性のある効果的な方法は・・・入浴すること!身体を温めることで血管が拡張され、血液循環が良くなり体内に溜まった毒素・老廃物(アーマ)などの汚れを体外へと排泄す る力が高まります。

1